TVアニメ『賢者の孫』エンディングアーティスト決定特番がSHOWROOMにて12月5日(水)配信決定

2019年4月放送予定のファミ通文庫発のTVアニメ『賢者の孫』より、エンディングアーティスト決定を記念した特番が「SHOWROOM」にて2018年12月5日(水)に配信される。『賢者の孫』は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、常識を教えられずに育ち「世間知らず」で「規格外」な主人公が織り成す痛快ファンタジーを描く。原作小説は現在、第8巻まで発売されている。特番にはシン=ウォルフォード役の小林裕介さんが出演するほか、エンディングテーマを歌うことが決定したバーチャルタレント「吉七味。」などが出演する。今回のオーディションや作品の魅力について語る特番となる。

TVアニメ『賢者の孫』EDアーティスト決定しちゃいました特番

配信日時: 2018年12月5日(水) 21:00~

配信URL: https://www.showroom-live.com/kenjanomago_tv_anime

出演: 小林裕介(シン=ウォルフォード役)、吉七味。(バーチャルタレント)、雛乃木まや((バーチャルタレント))、鷲崎健(MC)

本作のエンディング主題歌アーティスト&声優デビューを決める“女性バーチャルタレント限定“オーディションでは、育成型バーチャルライバーとして活躍する「吉七味。」が優賞者に選出。バーチャル巫女として活動する「雛乃木まや」も特別賞を受賞し声優デビューが決定した。TVアニメ『賢者の孫』は2019年4月より放送開始予定。原作小説もファミ通文庫より第8巻ま、外伝小説『賢者の孫 Extra Story』も第2巻まで発売中。

アニメ化&3ヶ月連続刊行記念インタビュー記事もチェック!

©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『賢者の孫』公式サイト

TVアニメ『賢者の孫』公式Twitter

『賢者の孫』原作特設ページ

ファミ通文庫公式サイト

賢者の孫8 遊嬉宴楽の英雄生誕祭

吉岡剛(著), 菊池政治(イラスト)

賢者の孫 常識破りの新入生

吉岡剛(著), 菊池政治(イラスト)