スマホアプリ『サウザンドメモリーズ』の新作ノベライズが発売 ノベル登場の新キャラクターはアプリにも限定実装へ

株式会社アカツキが好評配信中のスマートフォン向け(iOS/Android用)ゲームアプリ『サウザンドメモリーズ』の新作ノベライズ『サウザンドメモリーズ-最後の伝説、女王の円卓-』が2018年11月30日に発売された。本ノベライズではアーサー、アイシャといったゲーム内の人気キャラクターを軸に、「円卓の騎士」をテーマにしたオリジナルサイドストーリーを展開した作品となっており、著者には第5回エンターブレインえんため大賞を受賞した田口仙年堂氏を起用した。

【ノベライズあらすじ】

ギルナ王国の度重なる国難を乗り越えた聖女『救国の女王アイシャ』の名は世界中に轟いていた。日夜復興作業に励むアイシャの元に一報が届く。かつて王国を魔族から救った伝説の剣が発見されたというのだ。アイシャがその刀身に触れると剣を携えた女神像は幼い少女へと姿を変えた。「私の名前は――カリバーン」 平和を求めるアイシャの思惑とは裏腹に各地では聖剣と領土を求めて戦乱の火蓋が切って落とされようとしていた。

また、ノベライズに登場した2人の新キャラクター「★5カリバーン(斬)」「★5モルドレッド(斬)」は限定リターナーとして、アプリ内にも登場する予定となっている。

■『サウザンドメモリーズ』とは

かわいいちびキャラを指でつなげて戦う新しい本格アクションRPGです。伝説の騎士が500年前に果たせなかった魔王討伐を果たすため、プレイヤーは、時空を超えて集まった仲間とともに冒険していきます。キャラクターをリンクさせる新しいゲームシステム、豪華声優陣による全キャラクター完全フルボイス化、500年の歴史を紡ぐ壮大なストーリーなど、爽快感と本格ゲームの深さを兼ね備えたゲームになっております。

[関連サイト]

千メモ公式サイト

ファミ通文庫公式サイト