『はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~』のコミカライズが決定

カドカワBOOKS刊『はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、はずれ精霊を引いてしまい出世街道から転落した魔法学院の学生が、能力を活かす道を選択して騎士団の軍医に取り立てられて始まる戦記ファンタジーを描く。12月10日に第1巻が発売されたばかりとなり、早くもコミカライズに向けて動き出している。コミカライズの作画は原作のイラストを手掛ける橘由宇氏がそのまま担当することも決定しており、連載は無料漫画サイト「ComicWalker」にて行われる。

【あらすじ】

選霊の儀ではずれ精霊を引いてしまい、出世街道から転落したグラス。だがそんな彼に命じられたのは、最前線で戦う、王女の騎士団の軍医となることで――。全てを癒す『はずれ』持ちが歩む、戦記ファンタジー、開幕!

コミカライズの連載は2019年1月の開始が予定されている。第1巻の発売と同時にコミカライズが決定したこの機会にぜひ原作小説も読んでみよう。『はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。

©とーわ/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:橘由宇

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト