GCノベルズ2018年12月刊行のラインナップをご紹介。『老いた剣聖は若返り、そして騎士養成学校の教官となる3』など2冊

2018年12月21日に発売するGCノベルズ12月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

老いた剣聖は若返り、そして騎士養成学校の教官となる3

©文字書男/マイクロマガジン社 イラスト:Garuku

今明かされる――

“剣聖”アラン・スミシィの過去

【あらすじ】

中立国から戻ってきたアラン達一行。中立国で得た体験を元に、次なる強さに向けて各々が動き始めていたそんな中、ミュートは過去の出来事が夢となって出てきており、トラウマが呼び起こされていた。そんなミュートの様子を気にするホロロに、アランは暗い表情で見つめているのだった……。

「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい2

©kiki/マイクロマガジン社 イラスト:キンタ

日常は“怪異の目”により反転する――

両目を縫われた少女との出会いが、フラムたちを新たな絶望へと導く!

【あらすじ】

冒険者ギルドを牛耳るデインたちとの諍いは、日に日に過激さを増していた。そんな中、目を包帯で覆った少女――インクと出会う。彼女がデイン一派のゴロツキに襲われていたところをフラムが救ったのだ。その包帯の下の“縫われた両目”に不穏なものを感じつつも、天真爛漫な彼女に心を開いていくフラムとミルキット、そしてエターナ。だがその裏で、崩壊の序曲が今まさに始まろうとしていた――。

紹介ラインナップは2018年12月21日発売です。

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト