【記事紹介】電撃文庫・三木副編集長が語る、絵師発掘の方法。

ダヴィンチの記事で、「俺妹」「シャナ」「アクセルワールド」「魔法科高校の劣等生」「とある魔術の禁書目録」をはじめ、数々のラノベを生み出したヒットメーカーとして知られる、電撃文庫の三木副編集長のラノベ絵師発掘方法に関するインタビューが掲載されている。

コミケにも自ら足を運び、イラストレーターを探しているようだ。

先日行われた、東大駒場での講演会でも「pixivをチェックして、良い絵師を探している」という発言をしていた三木副編集長。

イラストが重要な要素を締めるライトノベルで、イラストレーター探しも編集者の重要な仕事の一つのようだ。 

リンク : 『俺妹』などを手掛けた編集者語る ラノベ絵師の発掘法

 

(C) アスキー・メディアワークス 伏見つかさ/かんざきひろ

[関連サイト] 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE 

 

記事:逢坂肇