『異世界はスマートフォンとともに。』ドラマCD付特装版の発売が決定 TVアニメのキャスト陣が再集結

HJノベルス刊『異世界はスマートフォンとともに。』のドラマCD化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、神様の手違いで死んでしまった主人公が、異世界でも使用可能にしてもらったスマートフォンを片手に、第2の人生をスタートさせる物語を描く。原作小説は12月22日に第15巻が発売された。ドラマCDのキャストは、望月冬夜役を福原かつみさん、エルゼ・シルエスカ役を内田真礼さん、リンゼ・シルエスカ役を福緒唯さんなど2017年に放送されたTVアニメのキャスト陣が再集結する。ドラマCDは2019年3月発売予定の第16巻特装版に付属する。

【ドラマCDキャスト】

望月冬夜: 福原かつみ

エルゼ・シルエスカ: 内田真礼

リンゼ・シルエスカ: 福緒唯

九重八重: 赤﨑千夏

ユミナ・エルネア・ベルファスト: 高野麻里佳

スゥシィ・エルネア・オルトリンデ: 山下七海

リーン: 上坂すみれ

琥珀: 甲斐田ゆき

ほか

ドラマCDのシナリオは冬原パトラ氏の書き下ろしとなり、冬夜を中心としたお馴染みの面々が託児所を手伝うことになるドタバタ劇となりそうだ。初のドラマCD化、そしてTVアニメの続きも描かれている原作小説をこの機会にぜひ読んでみよう。『異世界はスマートフォンとともに。』は、HJノベルスより第15巻まで発売中。ドラマCDが同梱される特装版最新16巻、ならび通常版第16巻は2019年3月発売予定。

©冬原パトラ/ホビージャパン イラスト:兎塚エイジ

[関連サイト]

アニメ『異世界はスマートフォンとともに。』公式サイト

『異世界はスマートフォンとともに。』原作特設ページ

HJノベルス公式サイト