『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』のコミカライズ連載が開始

ブレイブ文庫刊『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』のコミカライズ連載が、「WEBコミックガンマぷらす」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、ある日異世界へと転移した主人公が、手にした創薬スキルを用いてドラッグストアを開店して始まるスローライフストーリーを描く。原作小説は現在、第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は春乃えり氏が担当しており、第1話「ノエラ」がカラー含む28ページで公開された。異世界の田舎町で繰り広げる薬局ライフがコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

しがない社畜生活に嫌気がさしていたレイジは、ある日ふと気がつくと、異世界に転移していた。そんなレイジが、異世界で手にしたスキルは、なんと【創薬】スキル。戦闘系スキルではない【創薬】スキルにがっかりするレイジだったが、スキルで作ったポーションは瞬く間に人気になり、集めたお金でドラッグストアを開店することに。そしてレイジは、店にやってきた珍客たちの依頼を、創薬スキルで叶えながらスローライフを満喫していく。

⇒ コミカライズ版『チート薬師のスローライフ』はこちら

次回の更新は2019年1月25日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ原作小説も読んでみよう。『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』は、ブレイブ文庫より第2巻まで発売中。

©Kennoji/一二三書房 イラスト:松うに

[関連サイト]

ブレイブ文庫公式サイト