『JKでエロラノベ作家ですが何か?』発売記念セルフサイン会が啓林堂書店奈良店にて開催決定

講談社ラノベ文庫刊『JKでエロラノベ作家ですが何か?』の発売を記念したセルフサイン会が、啓林堂書店奈良店で開催されることが決定した。本作は官能小説出版社に勤める主人公が、女子高生ポルノ作家に学園ラブコメを執筆してもらうため奮闘する異色のお仕事ラブコメを描く。第1巻は2019年1月9日に発売される。同書店のスペースを作家自身が自費で借りて実施するもので、サイン会にはわかつきひかる氏が参加する。

【あらすじ】

「JP文庫iのリニューアル第一弾のうちの一冊を美月トオルの萌え系にすること。それが君への命令です」 官能小説大手イタリア書院に勤める23歳契約社員・鈴木遼平は、上司命令により鬼畜系ポルノ作家・美月トオルに萌え系学園ラブコメを依頼することに。――だが美月トオルの正体は、なんと17歳の女子高生だった! 成功報酬として正社員の座と特別ボーナスをちらつかされ、なんとか萌え作品を書かせようと奮闘する遼平。しかし美月は編集者に何かトラウマがあるようで――? 果たして遼平は美月の信頼を勝ち取り、無事原稿を受け取ることができるのか!? ジュブナイルポルノの女王わかつきひかるによる異色お仕事ラブコメ、調教開始!

『JKでエロラノベ作家ですが何か?』わかつきひかる先生セルフサイン会

開催日: 2019年1月13日(日)

場所: 啓林堂書店奈良店 2階

時間: 13:00~15:00

出演: わかつきひかる

セルフサイン会への参加は、サイン会当日に啓林堂書店奈良店で『JKでエロラノベ作家ですが何か?』を購入された方が対象となる。全員に著者のサインほか、先着30名には【わかつきひかる小説教室&通信添削で使える金券1,500円+ハンドメイドブックカバー+小説のプロット】という豪華特典も用意されている。同作を購入される方はぜひ著者が主催するサイン会へと足を運んでみよう。『JKでエロラノベ作家ですが何か?』は、講談社ラノベ文庫より2019年1月9日発売。

©わかつきひかる/講談社 イラスト:Kou

[関連サイト]

講談社ラノベ文庫公式サイト

JKでエロラノベ作家ですが何か?

わかつきひかる(著), Kou(イラスト)