アニメ『ブギーポップは笑わない』オリジナルサウンドトラックが3月27日発売決定

2019年1月より放送されている電撃文庫発のアニメ『ブギーポップは笑わない』のサウンドトラックが2019年3月27日に発売する。音楽を手がけるのは『映画聲の形』や『リズと青い鳥』などの音楽を手掛けてきた牛尾憲輔氏。『ブギーポップは笑わない』劇中音楽を収録したサウンドトラックの価格は3,200円(税抜)。

【イントロダクション】

ぼくは自動的なんだよ。名を不気味な泡(ブギーポップ)という――。エンタテインメントノベルでNo.1シェアを誇るレーベル・電撃文庫に多大な影響を与えた、今なお色褪せることのない名作として、絶大な支持を集める人気タイトル「ブギーポップは笑わない」シリーズが、刊行から20年の節目となる年に待望のTVアニメ化決定! TVアニメを手掛けるのは、2015年に放送され、大ヒットを記録したTVアニメ「ワンパンマン」で、世界中のアニメユーザーを唸らせた監督・夏目真悟。そして同作のシリーズ構成と脚本を務めた鈴木智尋に、圧倒的なクオリティを実現させた日本屈指のアニメーションスタジオ・マッドハウスが集結し、世界に危機が迫ったとき、自動的に浮かび上がるヒーロー、ブギーポップを中心に繰り広げられるアクションファンタジーを見事に描き切る!

サウンドトラックはCD2枚組となり、収録曲数などの詳細は今後の続報を待ちたい。アニメ『ブギーポップは笑わない』は好評放送中。ブギーポップシリーズ原作小説は『ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学』まで発売中。

©2018 上遠野浩平/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『ブギーポップは笑わない』公式サイト

TVアニメ『ブギーポップは笑わない』公式Twitter

『ブギーポップ』シリーズ原作公式サイト

電撃文庫公式サイト