アニメ『ブギーポップは笑わない』第4話「VSイマジネーター1」のあらすじ&場面カットが解禁

放送中の電撃文庫発のアニメ『ブギーポップは笑わない』の第4話「VSイマジネーター1」のあらすじ&場面カットが公開された。第4話より物語は「VSイマジネーター編」へと突入する。また、同章より7人のキャラクター設定も公開された。

【第4話「VSイマジネーター1」あらすじ】

予備校で美術を教えながら、学生たちの進路相談も行う飛鳥井仁には生まれつき不思議な能力があった。それは人の心の欠落が見えるというもの。飛鳥井の目には人々の胸元に植物が見える。その植物はどんな人間であっても根や花など、何かが必ず欠けているのだ。しかし欠けているものはどうしようもなく、ただ見ることしかできない飛鳥井にできることは、言葉で補うことくらい。そんなある日、仕事を終えた帰り道で、飛鳥井は自らをイマジネーターと名乗る少女・水乃星透子に出会う。

【場面カット】

【イマジネーター編 キャラクター設定】

アニメ『ブギーポップは笑わない』は好評放送中。ブギーポップシリーズ原作小説は『ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学』まで発売中。

©2018 上遠野浩平/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『ブギーポップは笑わない』公式サイト

TVアニメ『ブギーポップは笑わない』公式Twitter

『ブギーポップ』シリーズ原作公式サイト

電撃文庫公式サイト

ブギーポップは笑わない

上遠野浩平(著), 緒方剛志(イラスト)