アース・スターノベル2019年1月刊行のラインナップをご紹介。『人狼への転生、魔王の副官11』『戦国小町苦労譚10』など4冊

2019年1月17日に発売されたアース・スターノベル1月刊行のラインナップ4冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

人狼への転生、魔王の副官11

©漂月/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:西E田

無欲の副官VS強欲な王殺しの大罪人

陰謀の渦中、果てなき欲望の行方は――戦神の秘宝(勇者製造機)へ!?

【あらすじ】

貿易の権益をめぐる国王と沿岸部の諸侯の対立を解決するため南の国(クウォール)に渡った俺(ヴァイト)。様子のおかしい傭兵隊隊長ザカルを見張っていたところ、彼は雇い主である諸侯の手が届かない土地で「ヴァイト」の名を語って国王を呼び出し殺害、証拠隠滅のために死体を井戸へと投げ捨てた。国王が行方不明となり国中が混乱するなか、王殺しに手を染めたザカルは誰も真実を知らないのをいいことに国を自分のものにすべく隊を王都へと置き功績を上げようと画策する。しかし、俺はザカルが王殺しの大罪を犯したことも欲の塊である彼のこれからの狙いも全てわかっていた。だったら俺はザカルを全力で邪魔してやるだけだ! 陰謀の渦中、ヴァイトとザカルの静かな戦いが始まる。そして、追い込まれた男は戦神に関わる「王家の秘宝(勇者製造機)」へと手を伸ばし……!? 大幅加筆&書き下ろしストーリー「ミラルディア四英雄とクウォール諸侯会議」「副官クメルクの英雄論」の2本を収録!

脇役艦長の異世界航海記2 ~エンヴィランの海賊騎士~

©漂月/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:えっか

国王に認められた海賊騎士(俺)、異世界でバイオハザードに挑む!?

“英雄を見出す英雄”の活躍から目が離せない第2巻!

【あらすじ】

ひょんなことから異世界へ転移した俺は、「艦長」として空飛ぶ巨大戦艦に乗り込み、各地で英雄たり得る者たちに力を貸し、国王から「海賊騎士」の称号をもらうまでになった。そんなある日、国王に一目置かれる身として国民からも注目を集める俺のもとへ北部の国境守備軍の男が依頼を持ちかけてくる。仲間を助けるために軍律を破り私財を擲つ姿に感心した俺は男に協力を約束するが、現場へ行ってみると、そこには死して動く兵士たちの姿があった。つまり早い話、大量の“ゾンビ”が国境付近の城塞都市を襲撃していたのだ。しかも、兵士のゾンビ化現象の中には、この世界のものではない化学兵器の存在がちらついていて……。異世界でバイオハザード発生!? ゾンビ大量発生、変身ギアを持つ謎の男の登場、化学兵器満載の軍事基地の出現で、異世界は大パニック!? 大幅加筆&書き下ろしストーリー「英雄たちの凱歌」を収録!

戦国小町苦労譚 十、逸を以て労を待つ

©夾竹桃/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:平沢下戸

信長meetsチョコレート!?

真田家も加勢!ワインとビールでどんちゃん騒ぎ!

【あらすじ】

1573年師走——信玄亡き後、真田衆も静子のもとに落ち着き、織田家は情報戦も一歩先を歩むように。静子は賞与<ボーナス>や年越しの準備で大忙しだったが、屋敷中に「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」を徹底させ、気持ちの良い新年を迎えるのだった。新春、オリジナル暦を整えると、ついにカカオ豆を採取! ワインとチョコレート製造も着々と進む中……加賀一向宗攻めの一手に悩む光秀たちに静子が出した案とは? 変わり続ける歴史から目が離せない、最新10巻!!

その者。のちに…11 新婚旅行編(4)

©ナハァト/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:三弥カズトモ

地下迷宮最下層に行ったら危機(ピンチ)になったんですけど……

【あらすじ】

ヤトファにかけられた呪いを解く4つのクリスタルを捜すワズ一行。3つのクリスタルを見つけ、残るは地下迷宮最下層の「土」のクリスタルだけ。行く先々で魔物やら魔王やらが次々登場してくる。そしてようやく「土」のクリスタルにたどり着いたとき、予想もしなかったことが……!?

紹介ラインナップは発売中です。

[関連サイト]

アース・スターノベル公式サイト