『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』のコミカライズが早くも決定 原作小説は2019年2月1日発売へ

スニーカー文庫刊『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』のコミカライズが決定した。本作は『回復術士のやり直し』などを手掛ける月夜涙氏の最新作で、世界一の暗殺者が生まれ変わった世界でも暗殺者として、前世と現世の知識や技術を掛け合わせ、遥か高みへと駆け上がっていくファンタジーを描く。原作小説は2019年2月1日に発売予定となっており、小説の発売に先駆けて漫画化が決定した。コミカライズの作画は皇ハマオ氏が担当することも決定しており、連載は「ヤングエースUP」にて行われる。

【あらすじ】

世界一の暗殺者が、暗殺貴族の長男に転生した。彼が異世界で請け負ったミッションは只一つ。【人類に厄災をもたらすと予言された《勇者》を殺すこと】 それこそが世界最高の暗殺者が、新たな人生で果たすべき使命であった。現代であらゆる暗殺を可能にした幅広い知識と経験、そして異世界最強と謳われた暗殺者一族の秘術と魔法。そのすべてが相乗効果をうみ、彼は史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく――。「面白い、まさか生まれ変わってもまた暗殺することになるとはね」 転生した”伝説の暗殺者”が更なる高みへと駆け上がる! 限界突破のアサシンズ・ファンタジー!!

コミカライズの連載は小説発売よりも早い2019年1月28日(月)の開始が予定されている。また、1月末には声優の赤羽根健治さんがナレーションを担当するスペシャルムービーの公開も行われるという。発売前からコミカライズが決定した本作の発売を楽しみにしたい。『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』は、スニーカー文庫より2019年2月1日発売。同日には同氏の『回復術士のやり直し』最新5巻も同時発売する。

©月夜涙/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:れい亜

[関連サイト]

『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』特設サイト

スニーカー文庫公式サイト