『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』のTVアニメ化が決定

HJ文庫刊『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』のTVアニメ化が決定した。本作はダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>の世界を舞台に、プレイヤーに寄り添って進化する<エンブリオ>、ゲームの世界で本物のように息づくNPCたちと共に、無限の世界を一人の青年が仲間たちと共に駆け抜けていく物語を描く。原作小説は現在第8巻まで発売されており、シリーズ累計は44万部を突破する。ホビージャパン50周年記念アニメ化作品として製作されることが決定し、ファーストビジュアルや出演キャスト情報が一挙公開された。

【イントロダクション】

2043年7月15日。各々のプレイヤーによって千差万別、否、“無限”のパターンの進化を辿る独自のシステム《エンブリオ》を有するダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>が発売された。それまでのVRMMOが実現できず、技術的に不可能とされてきた要素を備えていた<Infinite Dendrogram>は瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻した。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二は、長い受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を始めるのだった――。

【キャスト】

レイ・スターリング(椋鳥玲二): 斉藤壮馬

ネメシス: 大野柚布子

シュウ・スターリング: 日野聡

バビロン: 高田憂希

ルーク・ホームズ: 小市眞琴

マリー・アドラー: 日笠陽子

キューコ: 小倉唯

ユーゴー・レセップス: 村瀬歩

本作はラノベニュースオンラインアワードにて第1巻が4冠を達成、その後も各巻が継続的に選出されるなど人気を博し続けているほか、「新作ラノベ総選挙2017」ランキング1位、「このライトノベルがすごい!2018」文庫部門新作第2位となるなど、様々なタイトルを獲得した注目のシリーズとなる。待望となるTVアニメ化が発表され、この機会にぜひ原作小説を読んでもらいたい。『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』は、HJ文庫より第8巻まで発売中。最新9巻も2019年2月1日発売。

©海道左近・ホビージャパン/インフィニット・デンドログラム製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『インフィニット・デンドログラム』公式サイト

『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』原作特設サイト

HJ文庫公式サイト