『狼は眠らない』のコミカライズ企画が進行中 ただひたすらに強さを追い求める孤高の狼の英雄譚

エンターブレイン単行本『狼は眠らない』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異なる世界へと転移した孤高の男が、新天地でもただひたすらに強さを求めて迷宮に挑む英雄譚を描く。原作小説は1月18日に第1巻が発売されたばかり。コミカライズの作画は新川権兵衛氏が担当することも決定しており、連載は「ヤングエースUP」にて行われる。

【あらすじ】

迷宮の底でみつけた〈黒穴〉に飛び込み、別世界に転移した〈片目狼〉レカン。元いた世界との違いに戸惑いはしたものの冒険者であるレカンは新転地でも己の進むべき道に迷いはなかった。異世界の迷宮に挑むこと――。強さを求め、ただひたすら迷宮の奥深くへ。

連載開始時期の詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会に、発売さればかりの原作小説も読んでみよう。『狼は眠らない』は、エンターブレイン単行本より第1巻が発売中。

©支援BIS/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:田ヶ喜一

[関連サイト]

エンターブレイン公式サイト

狼は眠らない

支援BIS(著), 田ヶ喜一(イラスト)