『復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する』のコミカライズ連載が本日より開始

Dノベル刊『復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する』のコミカライズ連載が、ニコニコ静画「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、魔王を倒したにも関わらず偽りの罪で処刑されてしまった勇者が、死の直前に悪へと堕ち、闇の力を手中にして始まる残虐な復讐劇を描く。原作小説は2019年2月8日の発売が予定されており、一足早く漫画版が動き出している。コミカライズの作画は坂本あきら氏、コンテは半次氏が担当しており、第1話が39ページで公開された。

【原作小説あらすじ】

最強の勇者として魔王を倒したラウルは、世界の救世主となる――はずだった。私利私欲を貪る貴族たちにより、仲間や家族を殺されたラウルは、偽りの罪で処刑される。命が潰えるその直前、ついに彼の心は悪に墜ちた。……あの裏切り者どもを、火炙りにして殺す。八つ裂きにして殺す。串刺しにして殺す。地獄のような苦しみの中で、憎き者たちを全員容赦なく殺してやる……!!!! 闇の力を手に入れ蘇生を果たしたラウルは、復讐を誓い、嗤う。「ああ、たのしみだな。――これからあいつらの血を、思う存分浴びることができる」 勇者の復活から数日後。花の咲き乱れる王都で、残虐を極めた復讐無双がはじまるのだった――

⇒ コミカライズ版『復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する』はこちら

次回の更新は2019年2月11日(月)が予定されており、第3話までは毎週更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ発売となる原作小説も読んでもらいたい。『復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する』は、Dノベルより2019年2月8日発売。

©MANIMANI ONONATA 2019/集英社 イラスト:荒野

[関連サイト]

Dノベル公式サイト