『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』のコミカライズが決定

GCノベルズ刊『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、トレジャーハンター黄金時代に生きる何ひとつ才能のない主人公が、周囲の期待と命の危険に晒されながら円満に引退を目指していく最強勘違いファンタジーを描く。原作小説は現在第2巻まで発売されており、注目のシリーズが漫画化に向けて動き出している。

【原作小説あらすじ】

富と名誉、そして力。栄光を求め、危険を顧みず、世界各地の宝物殿を探索するトレジャーハンター達の黄金時代。トレジャーハンターになろうぜ――クライ・アンドリヒと幼馴染達との誓いは、挫折を余儀なくされたはずだった。クライには何一つ才能がなかったから……。にも関わらず、何故か増していく周囲の期待。跳ね上がるのは命の危険。人間離れしていく幼馴染達が大暴れするたびに、クライの土下座スキルは高まっていく……! これは一人の青年が円満引退を目指す物語。

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細については今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』は、GCノベルズより第2巻まで発売中。

©槻影/マイクロマガジン社 イラスト:チーコ

[関連サイト]

『嘆きの亡霊は引退したい』特設サイト

GCノベルズ公式サイト