アニメ『ガーリー・エアフォース』第6話「存在意義(レゾンデートル)」のあらすじ&場面カットが解禁

放送中の電撃文庫発のアニメ『ガーリー・エアフォース』の第6話「存在意義(レゾンデートル)」のあらすじ&場面カットが公開された。

【第6話「存在意義(レゾンデートル)」あらすじ】

だまし討ちのような方法で、グリペンとイーグルを模擬戦で圧倒したファントム。憤る慧に対しファントムは、勝つためにはあらゆる手段を取るのが当然と言う。個性が強く、折り合わないアニマたちに不安を覚える慧。そんな矢先、ザイが前線基地を造っているという緊急連絡が飛び込み、独飛として初めての作戦が立案される。

【場面カット】

アニメ『ガーリー・エアフォース』は好評放送中。原作小説は電撃文庫より第10巻まで発売中。最新11巻も2019年3月9日発売予定。

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

[関連サイト]

TVアニメ『ガーリー・エアフォース』公式サイト

TVアニメ『ガーリー・エアフォース』公式Twitter

『ガーリー・エアフォース』原作公式サイト

電撃文庫公式サイト

ガーリー・エアフォース X

夏海公司(著), 遠坂あさぎ(イラスト)

ガーリー・エアフォース

夏海公司(著), 遠坂あさぎ(イラスト)