『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』の中国国内向けパブリッシング事業においてWFSとLEYUが業務提携

日本国内で配信されているGA文庫発のスマートフォンゲームアプリ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』を提供するグリーのゲーム事業ブランドWFSは、同作の中国国内向けパブリッシング事業において「Shanda Games」傘下子会社のLEYUと業務提携を締結した。

「ダンメモ」は、GA文庫発のアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』初の本格スマートフォン向けゲームアプリで、WFSが2017年6月より配信を開始。Google Play™およびApp Storeセールスランキングにおいて上位にランクインし、人気を博している。中国国内でのタイトルは「地城邂逅:记忆憧憬」となる。

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会

[関連サイト]

『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』公式サイト

アニメ『ダンまち』シリーズ公式サイト

GA文庫公式サイト

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか14

大森藤ノ(著), ヤスダスズヒト(イラスト)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

大森藤ノ(著), ヤスダスズヒト(イラスト)