アニメ『魔王様、リトライ!』は2019年7月放送決定 第1弾キービジュアル&ボイスも聴ける特報映像を解禁

Mノベルス発のアニメ『魔王様、リトライ!』が、2019年7月に放送開始となることが明らかとなった。本作は第5回ネット小説大賞「金賞」受賞作で、自らが運営するゲームの最強キャラ“魔王”の姿で異世界に飛ばされたことから始まるファンタジーを描く。放送時期の発表にあわせてアクとルナ、九内が描かれた第1弾キービジュアル、そして3人のボイスも聴ける特報映像が解禁された。気になるキャストは九内伯人役を津田健次郎さん、アク役を高尾奏音さん、ルナ・エレガント役を石原夏織さんが演じる。

【イントロダクション】

大野晶は自身が運営する「GAME」内の「魔王・九内伯斗」にログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。そこで出会った片足が不自由な女の子と旅をし始めるが、圧倒的な力を持つ「魔王」を周囲が放っておくわけがなかった。 魔王を討伐しようとする国やら聖女から狙われ、一行は行く先々で騒動を巻き起こす。

TVアニメ『魔王様、リトライ!』特報

【特報カット】

さらにスタッフ情報も解禁となっており、監督を木村寛氏、シリーズ構成を谷崎央佳氏、キャラクターデザインを中山知世氏、アニメーション制作はEKACHI EPILKAが担当することも決定した。また、各キャラクターを演じるキャスト陣から意気込みのコメントも到着している。

【キャスト】

九内伯人(大野晶): 津田健次郎

アク: 高尾奏音

ルナ・エレガント: 石原夏織

【スタッフ】

原作:神埼黒音『魔王様、リトライ!』 /双葉社Mノベルズ

監督:木村寛

シリーズ構成:谷崎央佳

キャラクター原案:飯野まこと

キャラクターデザイン:中山知世

アニメーション制作:EKACHI EPILKA


九内伯斗(CV:津田健次郎)

「GAME」のラスボスからガワと能力だけ借りた、中身は大野晶という社会人。一般人ではあるが、腹をくくると相当なタマで、あらゆる状況に合わせた“演技”が非常に得意。ラスボスという設定なだけあって、ステータスは異常に高い。

津田健次郎さんよりコメント

面白い設定のキャラクターで、今までにやった事の無いタイプの役なので演じるのがとても楽しみです。早く収録したいなぁ。観て下さる皆様が楽しんで頂ける様に頑張ります。応援、宜しくお願いします。


アク(CV:高尾奏音)

村人の少女。幼い頃に両親が病死しており、村で迫害をうけ、生贄に出されたところを魔王に助けられる。純粋無垢な性格で魔王を父のように慕う。

高尾奏音さんよりコメント

この度アク役を演じさせて頂くことになりました、高尾奏音です。物語を読んだ最初の印象は、とにかく面白くて笑えるところが沢山あったことと、登場キャラクター 達がみんな魅力的だなと感じました。アクちゃんは素直で健気で本当に可愛らしい女の子で、オーディションの時からすごく好きだったの で、このように携わらせて頂けてとても幸せです。一生懸命演じさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します!


ルナ・エレガント(CV:石原夏織)

「三聖女」の末っ子。聖女の中でも飛び抜けた魔法の才がある。その天賦の才によって蝶よ花よと育てられたこともあり、非常にわがまま。

石原夏織さんよりコメント

オーディションのお話を頂いた時に作品と出会って原作を読みましたが「魔王」 とタイトルについていたので、怖かったりおどろおどろしい感じかなと予想していたら、カッコイイところはもちろんですが、テ ンポの良さや面白い所がたくさん出てきて良い意味で裏切られました!! 私が担当させて頂くルナちゃんは、強気で可愛い女の子です。コロコロ表情が変わる感情豊かな子なので、今から魔王や アクちゃんとの掛け合いが楽しみです。アニメならでの面白さ、そして原作ファンの皆さんにも喜んでもらえるようこれから頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!


アニメ『魔王様、リトライ!』は2019年7月より放送開始。原作小説もMノベルスより新装版第2巻まで発売中。

©神埼黒音/双葉社・「魔王様、リトライ!」製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト

TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式Twitter

モンスター文庫&Mノベルス公式サイト