【発売即重版で話題】好評発売中!『女勇者に自分の性奴隷にならないとパーティを追放すると脅されたので離脱を選択します2』【PR】

発売即重版で話題の『女勇者に自分の性奴隷にならないとパーティを追放すると脅されたので離脱を選択します2』が2019年2月22日より好評発売中。1巻は緊急重版がかかるほどの反響を呼び、最新2巻では物語は波乱の展開を迎える。

試し読みはコチラ

■緊急事態勃発の第2巻

ゴブリンキングを倒したレムのもとへ、ヤエの父・シナミがやってくる。ヤエが初めて愛した男であるレムに結婚してほしいと訴えるシナミだが、レムは絶望の淵に立たされた時自分を救ってくれたアリシアがいるのだと丁重に断る。とはいえあきらめきれないシナミはヤエたち家族を巻き込んで強制的にレムとデートさせたりし、二人の距離を縮めようとするのだが……。そんな中、ヤエとの破談を恨んだ元婚約者の王子がレムの暗殺計画を企てていて――。

一方、女勇者マイカと巫女エリスは国王から六大魔王の配下である四魔族の復活を知らされる。早速皇子ユリウスと共に四魔族討伐に向かうことになったマイカだが、皇帝の助言でレムやアリシアたちも同行する事に。

久しぶりに再会するマイカとレム。ダンジョンでレムの周りにいるシスター・アンリやアリシアをみて焦りを感じ、マイカは今まで秘めていた自分の気持ちをレムに伝えるのだが、彼の気持ちはヤエに向き始めていることに気づくのだった……。

■ハーレムだけではない「深い絆の物語」――。

一見するとハーレムものを想起させる本作。しかしアリシアがハーレムをつくろうとするのは、生きる希望を失い絶望していたレムに生き続けてほしいという強い願いからだった。

大好きだった人たちに裏切られ誰も信じられなくなっていたレムは、アリシアを一番の心の拠り所にしている――。だから、アリシアはもし自分が命を落としたら彼も後を追うだろうと思っており、レムの生きる理由を増やすためにも、彼の大切な人を沢山増やしていくこと――ただそれだけを考えていた。たとえハーレムが完成しても、互いが最愛の人であることには変わらない強い絆があるのだった。

アリシアの他にも、女勇者・シスター・巫女・女騎士などバリエーション豊かな美少女たちが登場するが、一人一人がレムを想い、自分自身の弱さや罪と向き合って成長していく姿にも注目。ただひたすらに、レムと彼女たち全員の幸せを願わずにはいられない。

【第1巻あらすじ】

12歳の少年レムは女勇者マイカから性奴隷になるよう命令されパーティから離脱し、故郷である孤児院へ戻ることになった。そして孤児院で親代わりとなって育ててくれたシスター・アンリと久々に再会するのだが、彼女がレムのことを金づるとしてしか見ていなかったことが発覚した。次々と信じている人に裏切られたレムは失意のまま迷宮をさまよい、死に場所を探す……。そんな時、迷宮内で水晶の中に封印されていた謎の美少女アリシアを解放したレム。なぜかレムをご主人様と呼ぶ彼女と奴隷契約を結び、一緒に旅をすることになるのだった……。

イラスト:もねてぃ

(C)銀翼のぞみ・もねてぃ/集英社ダッシュエックス文庫

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式Twitter

ダッシュエックス文庫公式サイト