『劇場版 幼女戦記』の上映劇場追加が決定 入場者プレゼントのリバイバル配布も実施へ

好評公開中のエンターブレイン発の映画『劇場版 幼女戦記』より、大ヒットを記念して上映劇場の追加が決定した。3月15日より上映劇場の追加が行われ、これまで上映館のなかった地域でも鑑賞することができるようになる。また、追加の劇場では第1週と第2週の入場者プレゼントとして配布された原作・カルロ・ゼン氏の書き下ろし小説『ロバ大作戦』、『積み木遊び』のリバイバル配布も決定した。

【劇場版イントロダクション】

統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、参謀本部の特命であった。曰く、『連邦国境付近にて、大規模動員の兆しあり』。新たな巨人の目覚めを前に、なりふり構わぬ帝国軍は、自ずと戦果を拡大してゆく……時を同じく、連邦内部に連合王国主導の多国籍義勇軍が足を踏み入れる。敵の敵は、親愛なる友。国家理性に導かれ、数奇な運命をたどる彼らの中には、一人の少女がいた。メアリー・スー准尉。父を殺した帝国に対する正義を求め、彼女は銃を取る。

【追加上映劇場】

【北海道】イオンシネマ釧路(3/29~)/イオンシネマ北見(3/29~)/【青森県】シネマヴィレッジ8・イオン柏(3/22~)/フォーラム八戸(3/29~)/【宮城県】イオンシネマ石巻(3/29~)/【山形県】ソラリス・フォーラム山形(4/5~)/フォーラム東根(4/5~)/【福島県】ポレポレシネマズいわき小名浜(順次公開)/フォーラム福島(3/29~)/【神奈川県】シネプレックス平塚(3/15~)/【千葉県】旭サンモールシネマ(3/15~)/【埼玉県】イオンシネマ熊谷(3/15~)/【茨城県】シネプレックスつくば(3/15~)/【栃木県】小山シネマロブレ(3/30~)/ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが(3/15~)/フォーラム那須塩原(4/5~)/【長野県】松本シネマライツ(3/15~)/アイシティシネマ(3/15~)/【愛知県】イオンシネマ名古屋茶屋(3/15~)/ユナイテッド・シネマ稲沢(3/15~)/ユナイテッド・シネマ阿久比(3/15~)/ユナイテッド・シネマ豊橋18(3/29~)/ユナイテッド・シネマ岡崎(3/15~)/イオンシネマ豊田KiTARA(3/15~)/【静岡県】シネプラザサントムーン(3/22~)/静岡東宝会館(順次公開)/【三重県】イオンシネマ東員(3/29~)/イオンシネマ津南(3/29~)/【大阪府】ユナイテッド・シネマ岸和田(3/15~)/ユナイテッド・シネマ枚方(3/15~)/【京都府】イオンシネマ京都桂川(3/15~)/イオンシネマ高の原(3/15~)/【滋賀県】ユナイテッド・シネマ大津(3/29~)/【奈良県】ユナイテッド・シネマ橿原(3/15~)/【和歌山県】ジストシネマ和歌山(順次公開)/【岡山県】TOHOシネマズ岡南(順次公開)/【広島県】イオンシネマ広島西風新都(3/29~)/【山口県】シネマサンシャイン下関(4/5~)/【香川県】イオンシネマ高松東(3/29~)/【愛媛県】ユナイテッド・シネマ フジグラン今治(3/15~)/【高知県】TOHOシネマズ高知(順次公開)/【福岡県】ユナイテッド・シネマ なかま16(3/15~)/ユナイテッド・シネマ トリアス久山(3/15~)/【熊本県】TOHOシネマズ光の森(3/22~)/【長崎県】TOHOシネマズ長崎(順次公開)/【大分県】TOHOシネマズアミュプラザおおいた(3/22~)/【宮崎県】宮崎キネマ館(3/30~)/【鹿児島県】TOHOシネマズ与次郎(3/22~)/【沖縄県】サザンプレックス(4/5~)

『劇場版 幼女戦記』は大ヒット公開中。原作小説『幼女戦記』もエンターブレイン単行本より第11巻まで発売中。

©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

[関連サイト]

『幼女戦記』アニメ公式サイト

エンターブレイン公式サイト

幼女戦記 11 Alea iacta est

カルロ・ゼン(著), 篠月しのぶ(イラスト)

幼女戦記 1 Deus lo vult

カルロ・ゼン(著), 篠月しのぶ(イラスト)