ブレイブ文庫2019年2月刊行のラインナップをご紹介。『このダンジョンの設計者は元勇者です』の1冊

2019年2月28日に発売されるブレイブ文庫2月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

このダンジョンの設計者は元勇者です

©Kazuaki Emoto/HIFUMI SHOBO イラスト:クロサワテツ

【あらすじ】

冒険者・ディオンは攻略中の超巨大ダンジョンで、最強のモンスター黒龍と遭遇する。黒龍から、ダンジョンのメンテナンス中の少女・メイアと街を守るため、ディオンは戦い、黒龍を退け、勇者となった。しかし、その代償はあまりにも大きく、ダンジョンを壊した罪──「ダンジョン破壊罪」で投獄されてしまう。罪とともに多額の賠償金を負うはずだったディオンだが、街の人々の嘆願によって無罪放免となる。とはいえ、冒険者の資格を失い……つまるところ無職に。再々々就職するも上手くいかず途方にくれていたところ、偶然メイアと再会。メイアは迷宮を製作・管理する会社「ダンジョン屋」の社長だった。メイアの厚意でディオンは見習い社員になるも、ダンジョン屋は売上がダダ下がり中で、クセの強い社員ばかり……ディオンのダンジョンメイキングアドベンチャーは開幕できるの? できないの!?

あれはたいまつの炎だ。誰かがたいまつを持って、最深部への階段をゆっくり降りてくる。「なんでこんなところに人が!?」

「疲れてるのなら、マッサージしてあげよっか?」 サンディが声をかけてくる。お、頼むよ。と言いかけてディオンは言葉を飲み込んだ。サンディの手に、なぜか鞭が握られていたからだ。

紹介ラインナップは2019年2月28日発売です。

[関連サイト]

ブレイブ文庫公式サイト