夏アニメ「トータル・イクリプス」製作発表会&トークライブイベントで新PV公開

ファミ通文庫から刊行中の吉宗綱紀さん作「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」

7月から「トータル・イクリプス」としてアニメが放送開始される同作の、制作発表会&トークライブイベントが、4月7日に横浜BLITZで行われた。

本日、イベントで上映された新たなPVが公開された。

戦術機のカッコいいバトルシーンの一端がかいま見える。

稲垣監督曰く「まだまだ凄いのを見せます」とのことだったので、ますます期待が持てそうだ。

【マブラヴ オルタネイティブ トータル・イクリプス】

二〇〇一年一月。三〇年近くに及ぶ地球外生命体BETAとの戦いで、世界は滅亡の危機を迎えている。国内に多数のBETAを抱え苦境に立たされた日本帝国軍は、戦況を打開するため対BETA戦の要である人型兵器・戦術機の新型開発が急務となっていた。そんな状況下、日本帝国の命運を懸けた特別任務が篁唯衣中尉へ下される―!

大人気PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』からスピンアウトしたオリジナルストーリー・待望の第1巻登場。

(「BOOK」データベースより)

「トータル・イクリプス」は、「ジュエルペット・サンシャイン」「ロザリオとバンパイア」の監督、

稲垣隆行さんが本作の監督を務める。

製作発表会には、監督の他、原作者の吉宗綱紀さん、キャストの中原麻衣さん、生天目仁美さん、能登麻美子さん、野川さくらさんらが参加した。

白陵柊高校の制服を着せられて?製作発表会に参加していた稲垣監督は、アージュやマブラヴの大ファンで、ファンクラブにも入っているそうだ。

「BETAと戦術機の動きにはこだわりがある」「佐渡島並のすごいのを作る」と気合の入っている様子だった(「佐渡島」とはマブラヴ オルタの名シーンの1つである)

マブラヴファンとしては、期待を持たざるを得ない。

なお、トークイベント終了後は、アージュ関連作品の過去の曲や、GRANRODEO、栗林みな実さんの新曲などを含む全20曲のライブが行われた。最後は栗林みな実さん・美郷あきさん・谷山紀章さんの3人による「未来への咆哮」なども歌われ、大盛況のうちに終了した。

取材・記事:逢坂肇 

(C) エンターブレイン 吉宗綱紀/唯々月たすく/宮田蒼

[関連サイト] TVアニメ「トータル・イクリプス」ON TV in this Summer 

[商品データ]