『異世界チート魔術師』のTVアニメ化が決定 アニメーションはエンカレッジフィルムズが制作

ヒーロー文庫刊『異世界チート魔術師』のTVアニメ化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、普通の高校生であった太一と凛が、異世界では圧倒的な魔力や身体能力を得て、魔術師として活躍する異世界ファンタジーを描く。原作小説は現在第8巻まで発売されており、シリーズ累計は140万部を突破している。TVアニメ化の決定にあわせてキービジュアルが公開されたほか、メインキャストやメインスタッフも発表。西村太一役を天﨑滉平さん、吾妻凛役を高橋李依さんが担当することも明らかとなり、アニメーションはエンカレッジフィルムズが制作する。

【イントロダクション】

どこにでもいる普通の高校生・西村太一と、運動神経抜群でモデル体型の美少女・吾妻凛。平和な高校生活を送っていた二人はある日突然、不思議な魔法陣の光に包まれ、見知らぬ土地へ迷い込んでしまう。そこは恐ろしい魔物が生息し、獣人やドワーフ、エルフといった多様な種族が存在する、まるでファンタジーのような世界。異世界へと導かれた太一と凛は、ここで生き抜くために「冒険者」になることを決意するが、その適性検査で、二人が“チート”な魔力を持っていることが判明して……。「小説家になろう」発、シリーズ累計140万部を突破した、チート魔術師による異世界ファンタジー英雄譚が遂にTVアニメ化!

【キャスト】

西村太一: 天﨑滉平

吾妻凛: 高橋李依

【スタッフ】

原作:内田 健(ヒーロー文庫/主婦の友インフォス刊)

原作イラスト:Nardack

監督:筑紫大介

シリーズ構成:伊神貴世

キャラクターデザイン:丸山修二

音楽:藤澤慶昌

アニメーション制作:エンカレッジフィルムズ

製作:「異世界チート魔術師」製作委員会

また、2019年3月23日(土)~3月24日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「AnimeJapan 2019」KADOKAWAブースにて『異世界チート魔術師』スペシャルステージの開催も決定。西村太一役の天﨑滉平さんと、吾妻凛役の高橋李依さんが登壇して、アニメの最新情報をお届けする。なお、当日のステージ模様はネットでのライブ配信も予定している。いよいよTVアニメに向けて本格的に動き出した本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『異世界チート魔術師』は、ヒーロー文庫より第8巻まで発売中。最新9巻も2019年3月30日発売。

©2019 内田健/主婦の友インフォス・KADOKAWA/「異世界チート魔術師」製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『異世界チート魔術師』公式サイト

TVアニメ『異世界チート魔術師』公式Twitter

ヒーロー文庫公式サイト

異世界チート魔術師 8

内田健(著), Nardack(イラスト)

異世界チート魔術師 1

内田健(著), Nardack(イラスト)