『転スラ』の新たな公式外伝漫画『転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしのトリニティ~』の連載が開始

GCノベルズ刊『転生したらスライムだった件』の新公式外伝漫画『転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしのトリニティ~』の連載が、ニコニコ静画「水曜日のシリウス」にて開始となった。本スピンオフは獣人国ユーラザニアのカリオンより、魔国連邦(テンペスト)の調査という密命を受けた狐っ娘戦士フォスを中心に描く物語となる。スピンオフコミックの作画は戸野タエ氏が担当しており、原作者・伏瀬氏が原案・監修を担当する公式外伝となる。第1話「来たです、魔国連邦!」がカラー含む34ページで公開されており、テイストとしてはスピンオフコミック『転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~』が近そうだ。

⇒ 公式外伝漫画『転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしのトリニティ~』はこちら

次回の更新は2019年3月28日(木)が予定されており、毎月第2、第4木曜日に更新が行われる。『転生したらスライムだった件』のスピンオフコミックは続々と登場しており、2019年2月には『転ちゅら! 転生したらスライムだった件』も始まったばかり。新たなスピンオフコミックもあわせてチェックしてもらいたい。原作小説『転生したらスライムだった件』は、GCノベルズより第13巻まで発売中。最新14巻も2019年3月29日発売。

©伏瀬/マイクロマガジン社 イラスト:みっつばー

[関連サイト]

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式サイト

『転生したらスライムだった件』原作特設サイト

GCノベルズ公式サイト

転生したらスライムだった件13

伏瀬(著), みっつばー(イラスト)

転生したらスライムだった件1

伏瀬(著), みっつばー(イラスト)