『漆黒使いの最強勇者 仲間全員に裏切られたので最強の魔物と組みます』のコミカライズ連載が開始

Kラノベブックス刊『漆黒使いの最強勇者 仲間全員に裏切られたので最強の魔物と組みます』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「マンガUP!」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、世界に十六人いる勇者の一人として名声を得ていた主人公が、信頼を寄せていたパーティの裏切りをきっかけに生きることを諦め、彷徨っていた森の中で魔物と出会い、物語が動き出す。原作小説は現在、第1巻が発売されている。コミカライズの作画は木村有里氏が担当しており、第1話「闇に呑まれた闇勇者-2」まで無料公開されているほか、先読みでは第1話の続きを読むことができる。仲間に裏切られ魔物と組むことにした闇の勇者の物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

世界には、いつも勇者が十六人いる――。その中でも歴代最強と名高い【闇の勇者】シオン。彼には信じるものが一つあり、それは今のパーティメンバーだった。だが、なんと信じていた彼女達から酷い裏切りにあってしまう。辛うじて一命をとりとめるも、心に深刻なダメージを受けるシオン。そして生きることを諦め、死のうと森を彷徨う彼の前に、一体の魔物が現れた。「私を殺してくださいませんか?」 力を失ってもなお強いシオンに、魔物は自分を殺してくれと頼む。しかし、自分もまた死にたかったシオンの取った行動は――大人気ファンタジー、書き下ろしエピソードを加えて待望の書籍化!

2019年3月18日(月)までは毎日更新となり、その後は土曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ原作小説も読んでみよう。『漆黒使いの最強勇者 仲間全員に裏切られたので最強の魔物と組みます』は、Kラノベブックスより第1巻が発売中。

©瀬戸メグル/講談社 イラスト:ジョンディー

[関連サイト]

Kラノベブックス公式サイト