『妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り?』のコミカライズが決定

カドカワBOOKS刊『妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り?』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、甘やかされて育った妹に婚約者を奪われた公爵の娘が、竜の花嫁と呼ばれる生贄として火山に身を投げた結果、伝説の竜に娶られて始まる人生大逆転ストーリーを描く。原作小説は2019年3月9日に第1巻が発売されたばかり。コミカライズの作画はhi8mugi氏が担当することも決定しており、連載は「B’s-LOG COMIC」にて行われる。

【あらすじ】

「どうしてお姉さまなのですか?」 甘やかされて育った妹は可愛い顔で父に泣きついた。私の婚約者である王太子に恋をしたと。今までの努力は水の泡、彼に見捨てられ、婚約者を奪われた私は、代わりに“竜の花嫁”として伝説の破壊竜が住む火山に身を投げた。死を覚悟したその瞬間―長い眠りから目覚め、人間の姿をとった竜・グリードに拾われて?「この国は、俺のものにすると決めた」 人生大逆転! 婚約者は譲ります。代わりに最強の竜と国ごと乗っ取りますね!?

コミカライズの連載は2019年4月5日配信の「B’s-LOG COMIC 2019 Vol.75」より開始となる。コミカライズを控えるこの機会にぜひ原作小説を読んでみよう。『妹に婚約者を譲れと言われました』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。

©柏てん/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:COMTA

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト