『無職転生~異世界行ったら本気だす~』がシリーズ累計350万部を突破 JR都内15駅にて全5種の大判ポスターを掲出

MFブックス刊『無職転生~異世界行ったら本気だす~』がシリーズ累計350万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、34歳無職の主人公が異世界で生まれ変わり、新たな世界で「今度は本気で生きる」と決めて成長していく人生やり直しストーリーを描く。掲出される大判ポスターは「コミックフラッパー」にてフジカワユカ氏が連載中の漫画版ポスターとなり、掲出意匠は全部で5種類となる。3月22日に発売されたコミックス最新刊とアニメ化企画の進行を記念するポスターは2019年3月31日(日)までの期間限定となる。

※上:ルディデザイン/下:ロキシーデザイン

【掲出駅】

関東近郊のJR駅構内(東京・品川・新宿・池袋・上野・新橋・秋葉原・目黒・恵比寿・高田馬場・大宮・赤羽・西船橋・藤沢・八王子)

また、コミックス最新10巻には第9巻でも収録され話題となったMF文庫J刊『Re:ゼロから始める異世界生活』とのコラボ小説・後編が収録。挿絵・フジカワユカ氏の描き下ろしとなり、理不尽な孫の手氏長月達平氏のスペシャルコラボの結末にも注目してもらいたい。

【コラボページサンプル】

アニメ化企画も進行する『無職転生~異世界行ったら本気だす~』は、MFブックスより第21巻まで発売中。コミックスも第10巻まで発売中。

[関連サイト]

MFブックス公式サイト

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 10

フジカワユカ(著), 理不尽な孫の手(原作)

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 21

理不尽な孫の手(著), シロタカ(イラスト)