『転生したら剣でした』がシリーズ累計50万部を突破 非売品販促資材などが当たる人気投票キャンペーンも開催

GCノベルズ刊『転生したら剣でした』がシリーズ累計50万部を突破した。本作は第4回ネット小説大賞受賞作で、奴隷の猫耳少女と剣に転生した「師匠」との出会いと冒険を描くファンタジー作品。可愛いフランと、師匠との絆に魅了されているファンは多い。原作小説は現在、第7巻まで発売されている。このたび最新刊の発売にあわせて、非売品販促資材や色校などが抽選で当たる人気投票キャンペーンもスタート。フランや師匠をはじめとした5人のキャラクターに投票することができる。

【第7巻あらすじ】

獣王から話を聞き、獣人国へと向かう事に決めた師匠とフランは、獣人国直轄の船に護衛として乗り込むことになった。大海原で遭遇する海賊や魔獣に加え、水竜艦との戦闘で二人はシードランで出会った友人との再会を期待して航海を続ける。期待とは裏腹に、海の厄介者との再会が待っているとも知らず――。

【投票期間】

2019年3月29日(金)~4月12日(金)

【抽選プレゼント】

小説版非売品販促資材(10名)、色校(2名)

⇒ 投票はこちら

本作は2016年にコミカライズの連載がスタート。2018年にはドラマCD化も行われている注目のシリーズとなっている。人気投票で気になるキャラクターがいた方は、ぜひ原作小説も読んでみよう。『転生したら剣でした』は、GCノベルズより第7巻まで発売中。

©棚架ユウ/マイクロマガジン社 イラスト:るろお

[関連サイト]

『転生したら剣でした』特設ページ

GCノベルズ公式サイト

転生したら剣でした 7

棚架ユウ(著), るろお(イラスト)

転生したら剣でした 1

棚架ユウ(著), るろお(イラスト)