『元貴族令嬢で未婚の母ですが、娘たちが可愛すぎて冒険者業も苦になりません』のコミカライズ企画が進行中

TOブックス刊『元貴族令嬢で未婚の母ですが、娘たちが可愛すぎて冒険者業も苦になりません』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、無実の罪ですべてを失い不死者に生まれ変わった元貴族令嬢が、かつての復讐そっちのけで双子の娘を愛でながら、立ち塞がるものを斬り捨てる最強剣鬼ファンタジーを描く。原作小説は現在、第2巻まで発売されている。愛ゆえに斬、親バカ凄腕最強剣鬼の冒険ファンタジーが漫画化に向けて動き出している。

【第1巻あらすじ】

魔物が蔓延る異世界。元貴族令嬢のシャーリィは無実の罪で全てを失った。現在は不死者【イモータル】に生まれ変わり、災害級の魔物の首を刎ね、古竜を一刀両断するほどの冒険者となっている。だが、一見クールな彼女の内面とは──「どうしましょう、私の娘たちが世界一可愛いんですけど!」 重度の子煩悩だった! かつての復讐なんてそっちのけ。愛する双子の娘たちと静かに暮らすことを望む、一人の母親にすぎなかった……。そんなある日、竜の軍勢が街へ進撃するまであと3日との報せが届く。だが、その日は娘たちの授業参観日。《白の剣鬼》として恐れられるシャーリィは、果たして敵勢を撃破し、授業参観に参加できるのか? 最強剣鬼の親バカ冒険ファンタジー!

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細については今後の続報を待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『元貴族令嬢で未婚の母ですが、娘たちが可愛すぎて冒険者業も苦になりません』は、TOブックスより第2巻まで発売中。

©大小判/TOブックス イラスト:まろ

[関連サイト]

TOブックス公式サイト