『アラフォー男の異世界通販生活』のコミカライズ連載が本日発売のGファンタジー5月号より開始

ツギクルブックス刊『アラフォー男の異世界通販生活』のコミカライズ連載が、2019年4月18日発売の「Gファンタジー5月号」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に転移してしまった独身アラフォー男がネット通販能力を駆使して、自給自足のスローライフを目指す異世界生活を描く。原作小説は現在、第3巻まで発売されている。コミカライズの作画はうみハル氏が担当しており、センターカラーを飾った。独身アラフォー男の異世界通販生活がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

山菜採りに行った山中で異世界に転移してしまったアラフォー独身男のケンイチは、転移の際に授かったネット通販能力によって危険な山中を無事脱出する。買い取り機能を利用して異世界の物を換金し、現代日本の商品を購入。それを市場で売り始めると、たちまち人気商品として完売してしまった。このまま店を大きくしていくこともできたが、ケンイチの目的はあくまでもスローライフを送ること。街外れで自給自足の生活を開始するが、次々にトラブルが発生し――。おっさんの異世界通販生活が今はじまる!

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『アラフォー男の異世界通販生活』は、ツギクルブックスより第3巻まで発売中。

©朝倉一二三/ツギクル イラスト:やまかわ

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト

月刊Gファンタジー 2019年5月号

スクウェア・エニックス(著)

アラフォー男の異世界通販生活

朝倉一二三(著), やまかわ(イラスト)