アニメ『転生したらスライムだった件』スタッフトークイベントの開催が決定

2020年続編製作も決定しているアニメ『転生したらスライムだった件』より、スタッフトークイベントの開催が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、スライムの姿に転生した男が「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す創世記を描く人気シリーズ。イベントには副監督の中山敦史氏、CGIプロデューサー兼グラフィックデザイナーの生原雄次氏、アニメーションプロデューサーの小菅秀徳氏、プロデューサーの杉本紳朗氏が出演する。今だから話せる製作秘話などをお届けする。

アニメ『転生したらスライムだった件』スタッフトークイベント

開催日: 2019年5月11日(土)

会場: 新宿ロフトプラスワン

開場/開演: 12:00/13:00

出演: 中山敦史(副監督)、生原雄次 (CGIプロデューサー/グラフィックデザイナー)、小菅秀徳 (アニメーションプロデューサー)、杉本紳朗(プロデューサー)

チケット: 2,000円(前売)、2,500円(当日) ※要1オーダー(500円以上)

イベントチケットの前売券は2019年4月20日(土)10:00より「イープラス」にて販売開始となる。イベントに参加してアニメシリーズを振り返ってもらいたい。『転生したらスライムだった件』は原作小説が第14巻、コミックスが第11巻まで発売中。TVシリーズ続編も2020年始動予定。

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式サイト

『転生したらスライムだった件』原作特設サイト

GCノベルズ公式サイト

転生したらスライムだった件1

伏瀬(原作), 川上泰樹(漫画), みっつばー(キャラクター原案)

転生したらスライムだった件1

伏瀬(著), みっつばー(イラスト)