『ガーリー・エアフォース』パネル展が石川県・こまつ町家ギャラリー長保屋にて開催 特典付き聖地宿泊プランも発売へ

電撃文庫発のアニメ『ガーリー・エアフォース』の舞台、石川県の北國とおり町・こまつ町家ギャラリー長保屋にてパネル展が開催されている。本作は空に焦がれる主人公・鳴谷慧と「ドーター」と呼ばれる戦闘機を操る「アニマ」の少女・グリペンやイーグル、ファントムが、人類の航空戦力を圧倒する謎の飛翔体・ザイに立ち向かう美少女×戦闘機ストーリーを描いた作品。パネル展では今春に東京・飯田橋で開催されていた「電撃文庫春のスペシャル展示会」で使用されていた展示物が展示されている。さらにJTBガイアレックは、一般社団法人アニメツーリズム協会と一般社団法人こまつ観光物産ネットワークと共同で本作の聖地宿泊プランも発売した。

『ガーリー・エアフォース』パネル展INこまつ町家ギャラリー長保屋

開催期間: 2019年4月19日(金)~5月31日(金)

場所: こまつ町家 長保屋茶舗

時間: 9:00~18:00

⇒ パネル展の詳細はこちら

発売された聖地宿泊プランの設定期間は、2019年4月19日(金)から9月30日(月)となっており、対象のホテルに宿泊すると当プラン利用者のみが入手できる特典として、アニメキャラクターがデザインされたオリジナル「クリアファイル」2種類と散策に便利な「キャンバストートバッグ」をプレゼントする。さらに小松市で開催されているスタンプラリーと連携して、小松市内で使える独自の地域ポイント“こまつカブッキーポイント”1,000ポイント(1,000円相当)をチャージした「小松カブッキーWAON」もプレゼント。市内加盟店での買い物や飲食、美術館への入場などに利用することができ、このたび小松市内における観光客の消費活動を活性化させるための取り組みとして、初めて旅行商品にも適用された。加盟店は「一般社団法人こまつ観光物産ネットワーク」ホームページにて確認してもらいたい。

スタンプラリーも開催中!

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

[関連サイト]

TVアニメ『ガーリー・エアフォース』公式サイト

TVアニメ『ガーリー・エアフォース』公式Twitter

『ガーリー・エアフォース』原作公式サイト

電撃文庫公式サイト

ガーリー・エアフォース XI

夏海公司(著), 遠坂あさぎ(イラスト)

ガーリー・エアフォース

夏海公司(著), 遠坂あさぎ(イラスト)