「生徒会の一存」公式ファンブック「生徒会の図鑑」の情報公開&新アニメの制作会社はAICに決定

原作小説が10巻で完結した、葵せきなさん作「生徒会の一存」シリーズ

富士見書房のサイトで、5月19日に発売が予定されている公式ファンブック「生徒会の図鑑 碧陽学園生徒会活動記録」の情報が公開されている。

葵せきなさん書き下ろし小説や、お蔵入り原稿が収録されるほか、葵せきなさんと、イラストの狗神煌さんの初対談もあるようだ。 

リンク : 富士見書房「生徒会の一存」特集ページ

 

 

また、以前から発表されていた新アニメの制作会社がAICに決定したことも発表されている。

監督は「家庭教師ヒットマンREBORN!」の今泉賢一さん、シリーズ構成は「けいおん!」の

吉田玲子さんが務める。

アニメ1期はStudio DEENの制作で、監督に佐藤卓哉さん、シリーズ構成に花田十輝さんだっただけに、メインスタッフは一新されることになる。

生徒会シリーズのファンとしては、声優さんがどうなるのか非常に気になる所だ。

【生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録】

私立碧陽学園生徒会室―そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園。生徒会メンバー中、唯一の男性である副会長・杉崎鍵は、今日も生徒会室の中心で愛を叫ぶ。「俺は美少女ハーレムを作る!」と(ただし、扱いは空気以下)。そして、お子サマ生徒会長・桜野くりむは、今日も生徒会室の中心で身勝手を叫ぶ。「ただの人間には興味あ(自主規制)」日々くり広げられる、ゆるすぎる会話。日々費やされる、青すぎる青春。いざ行かん少年少女よ、妄想という名の大海原を!これは、ユカイツーカイついでにちょっぴり秘密アリな碧陽学園生徒会メンバーたちの、愛すべき日常をつづった記録の一端である。

(「BOOK」データベースより)

(C) 富士見書房 葵せきな/狗神煌

[関連サイト] 富士見書房

記事:逢坂肇

 

[商品データ]