読んで、応援して、みんなで作品を育てる小説投稿サイト「ノベルアップ+」オープンに先駆けた事前登録サイトが公開

株式会社ホビージャパンは、読んで、応援して、みんなで作品を育てる小説投稿サイト「ノベルアップ+」のサービス開始に先駆け、事前登録サイトを公開した。「ノベルアップ+」は「誰でも小説作品を投稿でき、また自由に読むことができて、ユーザーみんなで作品を応援して育てていけるサービス」をコンセプトにする小説投稿サイト。投稿作品は誰でも読むことができ、登録会員は作品の投稿や投稿作品に対してコメントやスタンプを使って応援も可能となる。プレオープンは2019年5月29日(水)が予定されているほか、今夏予定の正式オープン時には小説コンテストも開催される。

また、本サービスには作家を応援する機能も実装予定で、読者は投稿作品に対し、「応援ポイント」付きのコメント&スタンプを送ることで、好きな作品や作家を直接「応援」することができる。「応援」された作品は獲得ポイントによりランキング順位が上がるほか、獲得した「応援ポイント」に応じて、作家は「貢献ポイント」を獲得することが可能となる。この「貢献ポイント」は現金などにも交換可能となり、読者が直接的に作家を支援・応援する機能となっている。

事前登録サイトの公開にあわせて事前登録コラボキャンペーンも開始となっており、2019年5月29日(水)までに登録をされた方を対象に、アニメ『えんどろ~!』のキャラクターの応援用スタンプやアバターをゲットすることができる。あわせて事前登録者はプレオープン後の初回ログイン時に、応援ポイント1,000PTを付与する。今後予定しているプレオープンや正式オープンに関する詳細情報、サービスの機能やイベント情報は開設された事前登録サイトや公式Twitterなどを通じて発信していく。

[関連サイト]

小説投稿サイト「ノベルアップ+」事前登録サイト

小説投稿サイト「ノベルアップ+」公式Twitter