『劇場版 幼女戦記』Blu-ray&DVDが2019年8月23日に発売決定

エンターブレイン発の映画『劇場版 幼女戦記』のBlu-ray&DVDが、2019年8月23日に発売されることが決定した。全国150館まで拡大公開され、興行収入は4億円を突破している本作。Blu-ray&DVD限定版は特製アウターケースとなるほか、キャラクターデザイン・細越裕治氏の描き下ろしデジパック仕様となる。さらに原作者カルロ・ゼン氏の書き下ろし小説を原作イラスト担当の篠月しのぶ氏描き下ろしイラストつきで封入する。ほかにも劇場公開時に入場者プレゼントとして配布したスタッフ本が再掲載されたスペシャルブックレット、未公開絵コンテ集など豪華特典が満載となる。

【劇場版イントロダクション】

統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、参謀本部の特命であった。曰く、『連邦国境付近にて、大規模動員の兆しあり』。新たな巨人の目覚めを前に、なりふり構わぬ帝国軍は、自ずと戦果を拡大してゆく……時を同じく、連邦内部に連合王国主導の多国籍義勇軍が足を踏み入れる。敵の敵は、親愛なる友。国家理性に導かれ、数奇な運命をたどる彼らの中には、一人の少女がいた。メアリー・スー准尉。父を殺した帝国に対する正義を求め、彼女は銃を取る。

【限定版特典】

1.キャラクターデザイン・細越裕治描き下ろしデジパック

2.スペシャルアウターケース

3.原作者カルロ・ゼン書き下ろし小説(篠月しのぶ描き下ろしイラスト付き)

4.「劇場版幼女戦記」未公開絵コンテ集

5.スペシャルブックレット(設定資料のほか、劇場公開時の入場者プレゼント《スタッフ本》、エンディングイラストを掲載)

6.縮刷編集版劇場パンフレット

7.映像特典(劇場予告&各種PV/マナー映像)

また、「篠月しのぶ描き下ろしA3クリアポスター」や「キャスト直筆サイン入り台本」が当たる予約キャンペーンや、店舗特典情報も一挙公開されているので、アニメ公式サイトで確認してもらいたい。『劇場版 幼女戦記』Blu-ray&DVDは2019年8月23日発売。原作小説『幼女戦記』もエンターブレイン単行本より第11巻まで発売中。

©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

[関連サイト]

『幼女戦記』アニメ公式サイト

エンターブレイン公式サイト