第11回GA文庫大賞7年ぶりの「大賞」受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)』が2019年7月発売へ

「大賞」1作品、「優秀賞」1作品、「奨励賞」5作品が発表されていた第11回GA文庫大賞の授賞式が本日、2019年5月10日に都内にて行われた。あわせて各受賞作品の発売日も発表され『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』以来、7年ぶりとなる「大賞」受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)』などの4作品が2019年7月15日頃、そして「優秀賞」受賞作『ひきこまり吸血姫の悶々』など3作品が2020年1月にGA文庫より発売となる。第11回GA文庫大賞受賞作特設サイトもオープンしており、発売への期待が高まっている。

「大賞」受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)』は、受賞と同時に「ガンガンGA」でのコミカライズも決定。原作小説のイラストをニリツ氏が担当することも明らかとなり、本作のビジュアルも解禁された。

【2019年7月15日頃発売】

<大賞>

『処刑少女の生きる道(バージンロード) ―そして、彼女は甦る―』

著:佐藤真登 イラスト:ニリツ

※原題「処刑少女の生きる道(バージンロード)」

<奨励賞>

『帝国の勇者 世界より少女を守りたい、と“まがいもの”は叫んだ』/著:有澤有 イラスト:なのたろ

※原題「帝国の勇者」

<奨励賞>

『小泉花音は自重しない 美少女助手の甘デレ事情と現代異能事件録』/著:高町京 イラスト:東西

※原題「雲蒸竜変 黙シテ語ラズ」

<奨励賞>

『【配信中】女神チャンネル! え、これ売名ですの!?』/著:徳山銀次郎 イラスト:shri

※原題「【夕立朱人】 タナトスキッズ 【売名中】」

【2020年1月発売】

<優秀賞>

『ひきこまり吸血姫の悶々』/著:小林湖底 イラスト:未定

<奨励賞>

『ロード・オブ・キャッスル』/著:阿樹 翔 イラスト:未定

<奨励賞>

『竜と祭礼 ―魔法杖職人の見地から―』/著:筑紫一明 イラスト:未定

©SB Creative Corp. All rights reserved. 「処刑少女の生きる道(バージンロード)」 イラスト:ニリツ

[関連サイト]

「第11回GA文庫大賞受賞作」特設サイト

GA文庫公式サイト