『【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います』のコミカライズ連載が開始

カドカワBOOKS刊『【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います』のコミカライズ連載が、「マンガPark」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、ダンジョンの深層部で切り捨てられた三流冒険者が、万能と化した己のスキルによって生還を果たし、武器屋となって始まるセカンドキャリア逆転劇を描く。原作小説は第1巻が発売されている。コミカライズの作画は榎ゆきみ氏が担当しており、第1-1話が15ページで無料公開された。第1-2話も公開されており、こちらは会員登録を行うと読めるようになる。

【原作小説あらすじ】

難関ダンジョン最深部で勇者に切り捨てられた三流冒険者ルーク。絶体絶命の中、【修復】スキルが【分解】【合成】機能を備えた万能スキルに進化し、何とか生還を果たす! しかし冒険者稼業はもうこりごり。どんな素材も自由自在の覚醒スキルと、冒険者時代の経験を活かして武器屋を開店してみたところ、たちまち大評判に! そんな折、勇者がダンジョンから未帰還との報せが騎士団から届いて――? 三流の評価を覆す、セカンドキャリア逆転劇がここに開幕!

⇒ コミカライズ版『【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います』はこちら

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。

©星川銀河/KADOKAWA  カドカワBOOKS刊 イラスト:眠介

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト