『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』キャラクター人気投票大波乱の結果発表

GCノベルズ刊『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』より、2019年4月に開始となったコミカライズを記念して実施されていたキャラクター人気投票の結果発表が行われた。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、トレジャーハンター黄金時代に生きる何ひとつ才能のない主人公が、周囲の期待と命の危険に晒されながら円満に引退を目指していく最強勘違いファンタジーを描く。原作小説は現在第2巻まで発売されている。開催された人気投票では総勢36名のキャラクターがエントリーされ、主人公を退けて、第1位をバターソテーにすると美味しいサンドラビットが獲得する大波乱の結果となった。

【第1巻あらすじ】

富と名誉、そして力。栄光を求め、危険を顧みず、世界各地の宝物殿を探索するトレジャーハンター達の黄金時代。トレジャーハンターになろうぜ――クライ・アンドリヒと幼馴染達との誓いは、挫折を余儀なくされたはずだった。クライには何一つ才能がなかったから……。にも関わらず、何故か増していく周囲の期待。跳ね上がるのは命の危険。人間離れしていく幼馴染達が大暴れするたびに、クライの土下座スキルは高まっていく……! これは一人の青年が円満引退を目指す物語。

【投票結果】

1位:サンドラビット

2位:クライ・アンドリヒ

3位:リィズ・スマート

4位:シトリー・スマート

5位:ティノ・シェイド

⇒ キャラクター人気投票の結果はこちら

1位から5位のキャラクターには槻影氏によるコメントが掲載されたほか、書き下ろしのSSも公開されている。なお、1位に選ばれたキャラクターは第3巻発売時のアンケート特典SSへの登場が確定しているのでこちらも楽しみに待ちたい。人気投票の結果が発表され、コミカライズもスタートしているこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~』は、GCノベルズより第2巻まで発売中。

©槻影/マイクロマガジン社 イラスト:チーコ

[関連サイト]

『嘆きの亡霊は引退したい』特設サイト

GCノベルズ公式サイト