オーバーラップ文庫&ノベルス2019年5月刊行のラインナップをご紹介。『異世界混浴物語6』『望まぬ不死の冒険者5』など9冊

2019年5月25日に発売されるオーバーラップ文庫&ノベルス5月刊行のラインナップ9冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

異世界混浴物語6 誘惑の洞窟温泉

©日々花長春/オーバーラップ イラスト:はぎやまさかげ

魔王復活!?

そしてはじめての洞窟混浴!?

【あらすじ】

「貴様か……我が封印を解いたのは」 五人の女神の祝福を受けて成長したギフト『無限バスルーム』を手に異世界を冒険する北條冬夜は、ついに魔王軍の拠点がある洞窟王国「アレス」へとたどり着く。捕虜とした五大魔将の一人「魔犬」の案内で魔王が封印されている祭壇へと向かうが、冬夜の来訪は魔王復活の引き金になってしまい!? 対峙する冬夜と魔王。さらに反魔王派の魔将の襲撃で三つ巴の戦いに突入して――今こそ勇者の力『無限バスルーム』の真価を示す時!? 異世界混浴ファンタジー第六弾は、熱気あふれる洞窟風呂も登場の地底王国編!

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで3

©篠崎芳/オーバーラップ イラスト:KWKM

其れは怨嗟の炎を纏う復讐鬼

最強の蠅王――ここに顕現

【あらすじ】

「ハズレ枠」と称されたスキルを駆使し、“人類最強”シビトを打倒した三森灯河。彼は、一路金棲魔群帯に潜む「禁忌の魔女」を目指すもしかし、その所在を未だ掴めずにいた。そんな折、旅のさなかに訪れた王都モンロイにて、「禁忌の魔女」の所在を知るイヴ・スピードなる血闘士の存在を耳にした灯河とセラス。彼女を仲間に加えようと行動を開始する2人の前に、正体不明の“呪術”を有する呪術士集団・アシントが姿を現すも、灯河は一切憶することはなかった。「レベルアップにも意味はある――殺して、殺して、殺し尽くす――」 かつて空気モブだったE級勇者が、絶対最強へと至る逆襲譚、第3幕。

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた2

©逆波/オーバーラップ イラスト:Bou

古都京都に渦巻く陰謀――尊き幼女を縛る因果を断て!!

【あらすじ】

「……どうして、さかきなのですか?」“虎”との死闘から1ヶ月――『近衛』の任務に復帰した元サラリーマン・榊平蔵は、護衛として日桜を支え、時に膝枕される日々を送っていた。だが急な辞令によって榊は京都支部へ異動が決定。日桜の護衛の任を解かれてしまい――?「他の女のことを考えていたでしょう?」 新たな護衛対象は皇位継承権を持つ女子小学生・千景。命を狙われているらしいのだが、その裏には帝都の力を削がんとする近衛京都支部の陰謀が……? 哀しみに沈む少女を京の闇から護り抜け! 異能剣戟アクション待望の第二幕!!

追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る

©瀬戸夏樹/オーバーラップ イラスト:ふーろ

最弱の鑑定士が育てる最強のギルド!

【あらすじ】

大手ギルドに所属する鑑定士・ロランはギルド長・ルキウスの嫉妬により、ギルドを追放されてしまう。そんなロランに救いの手を差し伸べたのは、以前、ロランが助けた女魔導師・リリアンヌだった。リリアンヌから力を借りてギルド『精霊の工廠』を立ち上げたロランは、『鑑定士』の能力を駆使して、人材の雇用を開始する。ロランが声を掛けたのは、問題を抱え、社会から爪弾きにされた者たちばかり。しかし、彼女たちはロランが才を見出し指導することによって成長し、唯一の才能を開花させていく――! 最弱の鑑定士が贈る人材育成ファンタジー、開幕!

戦え無限術師 ~火花を散らす1ポイントの命たち~

©カロリーゼロ/オーバーラップ イラスト:榎丸さく

無限の分身召喚で何度でも「やり直す」!

【あらすじ】

転落事故でゲームのような異世界に転生した元ネットゲーマーのヒビキ。魔力1ポイントで自分の分身1人を召喚できる希少職『無限術師』を獲得したヒビキは、迷宮都市で冒険者仲間を募るが、誰ともパーティーを組めない。実は基礎ステータスが低い無限術師は増えても弱いと見下される不遇職で!? 仕方なく奴隷を買うことにしたヒビキは、奴隷落ちした天才魔法剣士タワワに一目惚れするが――「貴方は無限術師でしょう? そんな弱い奴に仕えたくない」 タワワを手に入れるために強くなる。そう誓ったヒビキは前世のゲーム知識と経験で秘められた力を開花させ、史上最強の無限術師へと成長していく――!

望まぬ不死の冒険者5

©丘野優/オーバーラップ イラスト:じゃいあん

不死者、冒険者組合長ギルドマスターと交渉す。

【あらすじ】

吸血鬼狩り(ヴァンパイア・ハンター)ニヴ・マリスの聖炎を浴びたにもかかわらず、吸血鬼ではないと判断された『不死者』であり冒険者のレント。レントの持つ『聖気』に原因があると睨んだロレーヌの提案で、聖気を得た祠のある故郷ハトハラーの村へ向かうことを決める。数週間マルトを離れることになるため、弟子のアリゼの武具や杖を制作するレントとロレーヌ。そしてレントは、ニヴのような人物とのトラブルを避けるべく、名前の二重登録にお墨付きをもらうため、冒険者組合長(ギルドマスター)ウルフ・ヘルマンへ交渉を持ちかける。しかし、数多の荒くれ者を束ねるウルフは一筋縄ではいかないくせ者で……!?「初めまして、銅級冒険者レント・ヴィヴィエ」 強大な魔物と戦い、多くの謎を暴き、そして強くなる。死してもなお遙かなる神銀(ミスリル)級を目指す、不死者レントの『冒険』、第5弾――!

異世界で土地を買って農場を作ろう3

©岡沢六十四/オーバーラップ イラスト:村上ゆいち

エルフの盗賊団、襲来!?

【あらすじ】

異世界から召喚されたキダンは、スキルを超えたギフトと呼ばれる力《至高の担い手》と、伴侶となった人魚族のプラティをはじめ、賑やかな仲間と共に農場の開拓を進める日々を送る。さらに、人魚の三魔女を新たに迎え入れ、のんびりと異世界農場ライフを満喫していた。そんな平和な辺境の農場に現れたのは、人族と魔族、双方の領地で指名手配され、住処を追われたエルフの盗賊団! 農場の美味しそうな野菜を前に、盗賊らしく盗み食いするエルフ達だったが、進化したゴブリン達にあっさりと捕らえられてしまう。協議の末、キダンは行く宛てのないエルフ達に衣食住を提供する代わり、農場で働いてもらうことを提案する。そんなエルフ達によってもたらされたのは、農場が抱えていた物作り事情を大きく改善する知識と技術で――? 未開の土地を賑やかな隣人達と開拓していく、異世界スローライフ、第3幕!

スキル『市場』で異世界から繋がったのは地球のブラックマーケットでした

©石和¥/オーバーラップ イラスト:海凪コウ

ドワーフ、獣人、エルフと、最強の国作り!!

【あらすじ】

現代日本から異世界へと召喚された、平凡な会社員タケフ・ヨシアキ。しかし「勇者召喚」に巻き込まれただけだったヨシアキは、国王から無能の烙印を押されて処分されることに!? 勇者達も一緒になって襲ってくる中、ヨシアキはイチかバチかで特殊技能「市場」を発動! するとそこに現れたのは――地球の胡散臭い武器商人サイモン(ヤク中)だった!? サイモンとの交渉の末に得た拳銃(スペイン製コピーのM1911)と自動小銃(AKM)を駆使し、どうにか窮地を脱したヨシアキ。行き場の無い彼はひょんなことからドワーフの少女ミルリルを助けることとなり……? ドワーフ、獣人、エルフ――人間に虐げられてきた亜人達との出会いが、ヨシアキに一つの決断を迫る。「市場」の能力をフル活用して、亜人達を重武装!? 襲い来る王国の大軍を薙ぎ払え! のちに魔王と呼ばれる男の伝説が今始まる……!!「第5回オーバーラップWEB小説大賞」銀賞受賞作、ついに登場!!

噛ませ犬な中年冒険者は今日も頑張って生きてます。

©丘野優/オーバーラップ イラスト:市丸きすけ

これがベテラン冒険者流、充実快適ライフ!

【あらすじ】

独身中年B級冒険者ゲオルグ・カイリーの日常は、その見た目からは考えられないほど規則正しい。朝食を食べ、武具を身に纏い、冒険者組合(ギルド)へ向かう。依頼票を取り、請け負った依頼をこなして報酬をもらい、宝飾品の製作を担う細工師の副業を済ませ、適当な酒場で過ごしたのち、就寝。そんな毎日を送るゲオルグのもとに、A級相当の危険性を誇る亜竜の目撃情報が入る。次いで亜竜の鱗を売ろうとする新人冒険者の少女を見かけ、注意喚起も兼ねて声をかけるが――。「もう二度とセシルに手を出すなっ!」「ぐぼっ!」 ナンパと勘違いされ、少女の連れと思しき少年に殴り飛ばされてしまい!? この事件をきっかけに、独身中年冒険者ゲオルグの日常は、さまざまな出会いと冒険に満ちた生活へ変化を始めていく――。「小説家になろう」発、噛ませ犬な中年流冒険者ライフ、開幕!

紹介ラインナップは2019年5月25日発売です。

[関連サイト]

オーバーラップ文庫&ノベルス公式サイト