『廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活』のコミカライズ連載が開始 元高校球児がゲームの楽しさを知って始まるVRMMO譚

Kラノベブックス刊『廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活』のコミカライズ連載が、「comicブースト」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、怪我によって野球をやめることになった高校球児の主人公が、妹に誘われて始めたVRMMOゲームを通して、楽しみ成長していく物語を描く。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画はNU氏が担当しており、第1話が43ページで公開された。妹に誘われてゲームの世界へ身を投じる元高校球児の物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

プロ注目の高校球児だったチトセは、怪我により野球をやめることに。暇をもてあます退屈な夏休みを送る中、妹のハルカから荷物が届く。その中身は、VRゲーム機と『Lost Legend Online(通称LLO)』という最新の大作VRMMOゲーム。ハルカに誘われてゲームを始めたチトセは、野球のセンスとスキルを組み合わせ、ベータテスト経験者のハルカたちを驚かせるほどの能力を発揮する!「この距離から石を投げてゴブリンが即死ですか」「ちゃんと頭を狙って投げたからかもな」「普通の人は当てることも無理なんだよ、お兄ちゃん」 ハルカやそのゲーム仲間の少女たちとのゆるいVRMMO生活、開幕!

⇒ コミカライズ版『廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活』はこちら

今後の更新については続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活』は、Kラノベブックスより第2巻まで発売中。

©鈴森一/講談社 イラスト:HMK84

[関連サイト]

Kラノベブックス公式サイト

廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活2

鈴森一(著), HMK84(イラスト)

廃ゲーマーな妹と始めるVRMMO生活

鈴森一(著), HMK84(イラスト)