『アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!』のコミカライズ連載がコミックライド36号より開始

GCノベルズ刊『アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!』のコミカライズ連載が、2019年5月30日配信の電子雑誌「コミックライド36号」より開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、大規模商業施設「アイヲンモール」に務める主人公に赴任先店舗名の読めない辞令がくだって始まる異世界デパート物語を描く。原作小説も同じく5月30日に第1巻が発売されたばかり。コミカライズの作画はほづみりや氏が担当しており、一挙2話が掲載された。異世界の地で月商1億を目指すデパート奮闘劇がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

大規模商業施設「アイヲンモール」春日野店に務める谷口直也の新しい赴任先は……異世界店!? 右も左もわからない異世界に放り込まれ、途方に暮れる彼の前に現れたのは「くっ、殺せ!」が口癖(?)の、エルフ女騎士クロエだった――! アンデッドが24時間休まず働いて、ドラゴン娘の超パワーが唸りを上げる! 現代日本の常識が通じない店員たちと共に、目指せ月の売上1億円!

⇒ コミカライズ版『アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!』はこちら

なお、コミカライズ第1話の無料配信も実施されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ発売したばかりの原作小説も読んでみよう。『アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!』は、GCノベルズより第1巻が発売中。

©坂東太郎/マイクロマガジン社 イラスト:櫻井エネルギー

[関連サイト]

『アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!』特設サイト

GCノベルズ公式サイト

アイヲンモール異世界店、本日グランドオープン!

坂東太郎(著), 櫻井エネルギー(イラスト)