【2019年5月】書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングBEST20

2019年5月の書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングをお届けします。

©Yashu/HIFUMI SHOBO イラスト:

©衣笠彰梧/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:トモセシュンサク

©むらさきゆきや/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:溝口ケージ

書泉ブックタワーの5月の月間ランキングによると、1位は夜州氏の「転生貴族の異世界冒険録(5)」、2位は衣笠彰梧氏の「ようこそ実力至上主義の教室へ(11)」、3位にはむらさきゆきや氏の「14歳とイラストレーター(7)」がランクインしています。1位の「転生貴族の異世界冒険録」はコミカライズでも人気を博しているシリーズとなっており、最新刊も大きな注目を集める結果となっています。2位の「ようこそ実力至上主義の教室へ」はアニメ化以降も注目を集め続けているほか、3位の「14歳とイラストレーター」にも注目が集まりました。また、新シリーズでは瀬戸夏樹氏の「追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る」、浅岡旭氏の「ちょっぴりえっちな三姉妹でも、お嫁さんにしてくれますか?」の2作品がベスト20入りしています。

1「転生貴族の異世界冒険録(5)」 夜州 (サーガフォレスト)

2「ようこそ実力至上主義の教室へ(11)」 衣笠彰梧 (MF文庫J)

3「14歳とイラストレーター(7)」 むらさきゆきや (MF文庫J)

4「魔弾の王と凍漣の雪姫(3)」 川口士 (ダッシュエックス文庫)

5「フェアリーテイル・クロニクル(19)」 埴輪星人 (MFブックス)

6「異世界居酒屋「のぶ」(6)」 蝉川夏哉 (宝島社)

7「聖女の魔力は万能です(4)」 橘由華 (カドカワBOOKS)

8「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(12)」 むらさきゆきや (講談社ラノベ文庫)

9「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで(3)」 篠崎芳 (オーバーラップ文庫)

10「マージナル・オペレーション改(7)」 芝村裕吏 (星海社FICTIONS)

11「ディジーがリジーを想うとき ブギーポップ・オールマイティ」 上遠野浩平 (電撃文庫)

12「異世界転生の冒険者(6)」 ケンイチ (マッグガーデン・ノベルズ)

13「理想のヒモ生活(12)」 渡辺恒彦 (ヒーロー文庫)

14「レジェンド(13)」 神無月紅 (カドカワBOOKS)

15「やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)」 入間人間 (電撃文庫)

16「追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る」 瀬戸夏樹 (オーバーラップ文庫)

17「魔王学院の不適合者(4)下」 秋 (電撃文庫)

18「絶対ナル孤独者(5)」 川原礫 (電撃文庫)

19「七つの魔剣が支配する(3)」 宇野朴人 (電撃文庫)

20「ちょっぴりえっちな三姉妹でも、お嫁さんにしてくれますか?」 浅岡旭 (ファンタジア文庫)

書泉ブックタワー調べ