アース・スターノベル2019年6月刊行のラインナップをご紹介。『冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた5』など5冊

2019年6月15日に発売されるアース・スターノベル6月刊行のラインナップ5冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた5

©門司柿家/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:toi8

ほどける事のない親子の絆!

【あらすじ】

娘アンジェリンのおかげでかつての冒険者仲間の一人カシムと再会することが出来たベルグリフ。春が近づき皆を連れて一度トルネラへ戻ることにするのだが、父と娘はお互いのことを思うあまり気持ちがすれ違っていき……。さらに家族のように思っているシャルロッテとビャクにある問題が発生してしまって!? 揺れ動く親子の形の行き着く先は? そして、シャルロッテたちに降りかかる問題は無事解決出来るのか!? 親子を描く大人気異世界ファンタジー、第5巻…! 本編加筆はもちろん、書き下ろしエピソード「猫の尻尾と街歩き」も大ボリュームで収録!!

人狼への転生、魔王の副官12 新時代の幕開け

©漂月/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:手島nari。

副官(ヴァイト)は平和な世界でも大忙し――!?

問題解決のため、国境を越えて東奔西走!!

【あらすじ】

南国クウォールでの未曽有の大混乱が解決し、隣国のクウォール、ロルムンド双方と友好的な関係を築きながら平和な毎日が流れていくミラルディア。その一番の功労者である魔王の副官ヴァイトは、相変わらず忙しくしつつも、妻アイリアとの間に生まれた娘フリーデが成長する姿を日々楽しみにしていた。しかし、そんな幸せの中でも仕事は待ってくれない……! クウォールでの国民と遊牧民の確執問題、謎多き風紋砂漠の調査など、生きる伝説として各地に名を轟かす副官ヴァイトは世界中を飛び回ってスピーディーに問題を解決していく。すべては早く家へ帰って娘に会うためにーー!! そんな偉大な両親の姿を見て育った娘のフリーデは、母であるアイリア譲りの美貌と知性に加え、父ヴァイト譲りの人狼の力と行動力をもった快活な少女に成長していく。しかし、おてんば故にとんでもないトラブルに巻き込まれることもあって……!? 大幅加筆&書き下ろしストーリー「戦球都市ドニエスク秘話」を収録!

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ12

©壱弐参/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:武藤此史

大人気正統派魔法ファンタジー、クライマックスを迎えた第12巻!

【あらすじ】

魔王復活に向けて新たに始動した魔法教室。しかし教室が軌道に乗り始めた矢先、魔王は強制的に復活させられる——名だたる魔法士たちですら、圧倒的な重圧に耐えることで精一杯の中、アズリーは世界を救うため各地へ奔走する。奮闘の果てにやがてアズリーはスランプ(魔力がゼロ)を迎えてしまい……?

無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが4

©九頭七尾/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:上田夢人

『小説家になろう』でも大好評!

規格外すぎる新ヒーローの次なるステージは?

【あらすじ】

職業とスキルの有無が人生を左右する世界。「無職」ながら努力に努力を重ね、剣の都市と魔法都市、そして魔物都市で頂点を極めた青年がいた。彼の名はアレル。神話級の魔物まで従え、帰郷したアレルに幼なじみのライナが剣の戦いを挑むが、それをきっかけに思わぬ方向へ急展開! 濃すぎる家族たちと、かつての友人ら総出で繰り広げるドタバタ冒険譚はやがて魔王軍にまで波及し——

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

©十夜/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:chibi

ぶふふわっ 何よこのでたらめな力は!!

【あらすじ】

騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。え? 聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね? 私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。そういえば、前世で、「聖女として生まれ変わったら殺す」って魔王の右腕に脅されたんだっけ。こんな力使ったら、一発で聖女ってバレて、殺されるんじゃないかしら。…ってことで、初志貫徹で騎士になります! 静かに生きます! なーんて思ったけど、持っている力は使っちゃうよね。だって、色々便利だから…。

紹介ラインナップは2019年6月15日発売です。

[関連サイト]

アース・スターノベル公式サイト