アニメ『クロックワーク・プラネット』Blu-ray BOXが2019年9月26日発売決定

講談社ラノベ文庫発のアニメ『クロックワーク・プラネット』Blu-ray BOXが、2019年9月26日に発売することが決定した。本作は『ノーゲーム・ノーライフ』の著者である榎宮祐氏暇奈椿氏の両名によるシリーズで、「時計仕掛けの惑星」を舞台にした壮大なアクション&ファンタジーを描く。原作小説は現在第4巻まで発売されており、アニメは2017年に放送されていた。Blu-ray BOX はTVシリーズ全12話を収録するほか、本作の関連イラストを余すところなく収録したイラストレーションワークスなどが付属する。価格は20,000円(税別)。

【イントロダクション】

――唐突だが。世界はとっくに滅亡している。1000年前に一度滅んだ地球を「Y」と名乗る伝説の時計技師が時計仕掛けで再構築した世界。落ちこぼれの高校生・見浦ナオトは、「Y」が残した自動人形(オートマタ)のリューズ、そして天才時計技師の少女・マリーと出逢う。彼らの能力が噛み合わされた時、運命の歯車は回り出す。破綻と延命を繰り返し、崩壊寸前の地球(「クロックワーク・プラネット」)を修復するクロックパンク・ファンタジー!

【封入・仕様特典】

・三方背ケース

・イラストレーションワークス(アニメ「クロックワーク・プラネット」関連イラストを余すところなく収録!)

【映像特典】

・ノンクレジットオープニング&エンディング

・放送前プロモーション映像

・パッケージCM1&2

【音声特典】

・オーディオコメンタリー(キャスト・監督・原作者)

アニメシリーズを発売となるBlu-ray BOXで振り返りながら、原作小説も読んでもらいたい。アニメ『クロックワーク・プラネット』Blu-ray BOXは2019年9月26日発売。原作小説も講談社ラノベ文庫より第4巻まで発売中。

©榎宮祐暇奈椿・講談社/クロプラ製作委員会

[関連サイト]

アニメ『クロックワーク・プラネット』公式ホームページ

『クロックワーク・プラネット』原作公式サイト

講談社ラノベ文庫公式サイト