KOFスピンオフ小説『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』がドラゴンノベルスより7月5日発売

世界的人気格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファンタジー』のスピンオフ小説作品『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』が、ドラゴンノベルスより2019年7月5日に発売される。『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズは1994年の発売以来、熱狂的な人気を誇る対戦格闘ゲーム。その中でも屈指の人気キャラである八神庵が異世界に転移し”無双”する、完全書き下ろしスピンオフ小説となる。イラストはSNK公式イラストレーターのおぐらえいすけ氏による全点描き下ろしとなっており、ファン必見の1冊となる。

ゴブリンも! ドラゴンも! 女騎士も! すぐ楽にしてやる

モンスターども……遊びは終わりだ!

【あらすじ】

宿敵・草薙京との決戦の果てに――八神庵は異世界に転移していた。その地で出会った女騎士・アルテナをなりゆきで救った庵は彼女の勧めで武芸大会に出場するが、それはエサーガ公国を舞台にした冒険と激闘の始まりに過ぎなかった――。KOFの人気キャラクター・八神庵の紫炎が異世界を焼き尽くす、禁断のファンタジー小説! 八神庵とファンタジー世界を組み合わせたまったく新しいKOF小説、ここに降臨!

左:アルテナ・ヴィークトリアス/中央:八神庵/右:リリリ

ドラゴンノベルス刊『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』は2019年7月5日発売。

©天河信彦/KADOKAWA ドラゴンノベルス刊 イラスト:おぐらえいすけ(SNK)

[関連サイト]

『八神庵の異世界無双』特設サイト

ドラゴンノベルス公式サイト