『大預言者は前世から逃げる ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~』のコミカライズ企画が進行中

カドカワBOOKS刊『大預言者は前世から逃げる ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、三周目の人生として公爵令嬢に転生した主人公が、二周目の人生「大預言者」の力を持ったまま転生してしまい、能力がバレないように令嬢ライフを楽しもうとする物語を描く。原作小説は2019年6月10日に第1巻が発売されたばかりで、喪女にならないための令嬢物語が早くも漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

一周目は脳筋な女子大生、二周目は生涯喪女の大預言者、三周目は公爵令嬢に転生したグラディス。今度は可愛い物を集めたり、恋愛だって自由に出来る!と喜んだのも束の間、前世の『大預言者』の力―未来予知も持ったままで…。「この能力がある人は法律で恋愛禁止だったはず。えっ!? じゃあバレたらまたお一人様確定!? しかも周りは前世の知り合いばっかなんですけど!!」 秘密を死守し、バラ色令嬢ライフを絶対楽しんでやる!!

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細については今後の続報を待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『大預言者は前世から逃げる ~三周目は公爵令嬢に転生したから、バラ色ライフを送りたい~』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。

©寿利真/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:雪子

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト