アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第1話「青年、ちいさな娘と出会う。」のあらすじ&場面カットが解禁

2019年7月4日(木)より放送開始となるHJノベルス発のアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の第1話「青年、ちいさな娘と出会う。」のあらすじ&場面カットが公開された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、若くして名をはせる冒険者デイルが、森の中で出逢った魔人族の少女「ラティナ」の保護者になることを決意して始まるアットホームファンタジー作品。

【第1話「青年、ちいさな娘と出会う。」あらすじ】

18歳の若さで、凄腕の冒険者として名を知られる青年デイル。とある依頼で深い森を訪れた彼は、そこでボロボロに薄汚れた魔人族の少女と出会う。少女の名は『ラティナ』。親と死に別れ、おまけに片角を折られているなど、いかにも訳有りなラティナを見捨てられず、森から連れ帰ることにしたデイルだが……。

【場面カット】

アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は2019年7月4日(木)より順次放送開始。原作小説もHJノベルスより第8巻まで発売中。

©CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

[関連サイト]

TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式サイト

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式Twitter

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』原作特設ページ

HJノベルス公式サイト