『極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る』のコミカライズが決定

ドラゴンノベルス刊『極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る』のコミカライズが決定した。本作はWeb小説サイト「カクヨム」発の作品で、MMORPG仲間と共に異世界へと行くことになった主人公が、回復能力に特化しないヒーラーとして異世界を巡る物語を描く。原作小説は現在第2巻まで発売されており、ドラゴンノベルス創刊ラインナップ第1弾として刊行されているシリーズでもある。コミカライズの作画は蒼井一秀氏が担当することも決定しており、連載は「ドラドラしゃーぷ#」にて行われる。

【第1巻あらすじ】

気がつくとMMORPG仲間達と白い空間にいた僕。そこには神がいて異世界行きを皆に言い渡してきた。しかもリミットまでに転生後のステータスを振り分けろと言う。仲間との連携を考えてゲームと同じヒーラーを目指しつつも、安全を考えてバランスの良い万能型構成にした僕だったが――。回復能力に特化しないヒーラーの異世界のんびり旅はじまります。

コミカライズの連載は2019年9月からのスタートが予定されている。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る』は、ドラゴンノベルスより第2巻まで発売中。

©刻一/KADOKAWA ドラゴンノベルス刊 イラスト:MIYA*KI

[関連サイト]

ドラゴンノベルス公式サイト