『異世界でスローライフを(願望)』のコミカライズ連載が開始 一人の男の夢と希望に満ちた願望の異世界物語

オーバーラップノベルス刊『異世界でスローライフを(願望)』のコミカライズ連載が、「コミックガルド」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に転移することになった主人公が戦闘スキルではないユニークスキル「お小遣い」を手にして、様々なトラブルに巻き込まれながらスローライフを目指す異世界譚を描く。原作小説は現在第4巻まで発売されている。コミカライズの作画は長頼氏が担当しており、第1話「異世界生活の幕開け」が26ページで公開された。夢と希望に満ちた願望の物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

忍宮一樹は女神によって異世界に来訪し、そこで様々な能力を選択できる権利を得た。だが、必ずしも戦闘スキルを取る必要はないと考える。結果、手にしたユニークスキルは『お小遣い』。スキルのレベルに応じて、1日1回お金をもらえるというもの。「これで、働かなくても暮らしていける!」 戦闘を避け、可愛い女の子と共に異世界ライフを送ることを決意し、イツキは異世界への第一歩を踏み出す。しかし、現実はそんなに甘くはなかった。巨大な虫に襲われ、冒険者ギルドとの諍いが勃発し――果たしてイツキは無事にスローライフを送ることができるのか!? ユニークスキルと生産スキルを駆使した異世界スローライフ計画、始まります!

⇒ コミカライズ版『異世界でスローライフを(願望)』はこちら

次回の更新は2019年8月9日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『異世界でスローライフを(願望)』は、オーバーラップノベルスより第4巻まで発売中。

©シゲ/オーバーラップ イラスト:オウカ

[関連サイト]

『異世界でスローライフを(願望)』特設サイト

オーバーラップノベルス公式サイト

異世界でスローライフを(願望)4

シゲ(著), オウカ(イラスト)

異世界でスローライフを(願望)

シゲ(著), オウカ(イラスト)